アジアを舞台に自分を劇的に変革させる方法①



自分を変えるにはどうしたらいいのだろう?

だらしない自分。社会の役に立っていない(と思える) 自分。そんな「自分を変える」ために私が実践している方法があります。

以下、けっして難しいことではないので最後まで読んでいただき、参考にしていただけたら幸いです (^-^)

(全2回、ここでは第1回目をお届けします)

 

(1) スケジュール大革命

時間は皆に平等で1日は24時間 !平均的な人は、睡眠に6時間、食事などその他諸々に6時間を使い、残りの12時間が「仕事や勉強など有効に活用できる時間」だと考えてください。

多くの場合、この12時間の中に相当の「無駄」が存在しています。試しに、あなたの今日の1日を振り返ってみてください。「意味のある時間の使い方」出来ていましたか?それはどれくらいありましたか?

おそらく、本当の意味で「自分が何かに貢献した」「勉強になった」などと思えるのは全体の5〜10%くらいではないでしょうか。

付き合いだけの会議…飲み会…誰でも出来るルーティンワーク…会社のためのデータ改ざん作業…などなど…

実に無駄な時間が多いのです!!

 

ある統計によりますと、どんなに頑張っている人でも、全体の50%以上の時間は「無駄に使われている」のです。

 

「時間配分」を見直そう

まず、「私はこれを学びたい!」「こういう活躍をしたい!」といった優先順位の高い目標をノートに書き出してみましょう。そして、その目標達成日 (ゴール) を決め、逆算してスケジュール帳に埋め込むのです。

必然的に1日2〜3時間は目標達成のために使われないといけません!その分、「無駄だった時間」は削り崩さなきゃなりませんよっ!

はじめはここが大変!

「無駄な時間なんてないし、2〜3時間も新たに作り出せないよー」

いえいえ!先程申し上げたように、どんなに「出来る人」であっても「半分は無駄」に使われているのです!ブレない目標を設定しておけば、必ず時間を生み出せます!案外何とかなるものです(^-^)

 

NHK-BS1の活用

一例ですが、NHK-BS1のワールドニュースアジアを観る習慣を持つだけで、海外に行かずともアジア情勢に詳しくなります。世界のニュースに浸っているとやはり世界観が変わりますし、感性が研ぎ澄まされていくのがわかります(^-^)

気持ちいい〜☆

例えば、イスラム国 (IS) の爆弾テロで (エジプト行きの) ロシア機が墜落された事件のニュースひとつをみてもいろんな動きが見えてきます。

ロシアがビザなしで行ける国はエジプト、トルコ、タイ。

現在ロシアはトルコに爆撃機を撃墜されたため、トルコへの渡航を禁止しています。ということは、次にISが狙うのはタイではないのか?という推測が成り立つわけです。

 

まとめ

こうしたことが自在に描けるようになるのも、日頃の情報収集が立体的に繋がっていればこそなのです(^-^)

アジアにすごく興味のある方はもとより、「修学旅行で1度だけシンガポールに行った」とか、「大学の第二外国語で中国語を専攻していた」とか、「仲の良い友人にベトナム人がいる」など、動機はどんなことでも構いません。

アジアとの繋がりの中で「自分を変革」すべく、まずは「革命的な時間配分の見直し」を実行してくださいね。

あなたの未来に確かな投資をしていってください!

 

A man who dares to waste one hour of time has not discovered the value of life.

一時間の浪費をなんとも思わない人は、人生の価値をまだ発見してはいない。

(ダーウィン)

Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。

(ガンジー)

関連記事: