幸せ運ぶタイ音楽には脳活性の効果あり!



音楽は不思議だ。ただ空気が震えているだけなのに、人を感動させ、勇気を与え、楽しませることができる。レストランやカフェなどのBGMとして音楽をかけているだけで、空間そのものが変わる。そして…

タイの音楽は素晴らしい!!

 

何を歌っているのか言葉の意味などわからなくても、独特のメロゥなメロディと温かく柔らかいタイ語の響きが絶妙にマッチしていて心地よい。

なぜなんだろう?不思議だなぁ。タイ・ミュージックの魔力に取り憑かれた僕は、今日もYouTubeでタイの息吹を感じ癒されている。

 

 

The magic of the music

音楽の持つ不思議な力は脳科学的にも立証されている。好きな音楽を聴いているときの脳は、「歓び」を感じ、輝き、活性化しているのだ。

音楽を聴くだけで、食べ物や飲み物のような、生きる上で必要なものを摂取したかのような脳活動が起こる。本当に凄いことだ。

 

同じ音楽でも聴く人によって脳の活動は違う。報酬系のドーパミンが脳内を駆け巡りこれ以上ないほど活性化する人もいれば、全く活性化しない人もいる。

皆さんは、上に添付した動画を観て聴いて、どうだっただろうか?脳は喜んだのだろうか?このことに音楽の良し悪しは全く関係ない。単純に「好きか嫌いか」「いつ聴いたか」「どんな気分で聴くか」などの要素が影響するのだ。

 

 

脳が活性化する音楽とは

もう一度言っておこう。音楽が脳を活性させるかどうかは、聴く人がその音楽を好きかどうかにかかっている。

あなたにとってどんな音楽が脳に刺激的?

 

タイが好きな方であればほぼ間違いなく、タイ・ミュージックの虜になるはずである。もしそうでなければ、あなたはまだそれほどタイのことを好きではないのだ。本気ではないのだ。

 

頑張れ!

 

そのうちいつかきっと…

全身全霊をかけタイを愛する日が訪れたその時に、あなたはタイの音楽から溢れんばかりのドーパミンを享受することとなるのだ。

 

 

「万人に効く」良薬 Songなし

コーヒーを飲んでもカフェインの効果は人それぞれだ。それと同じく音楽も、その曲の良さを理解するためにはある程度の経験や知識が必要であり、背景にある文化に触れておくことも大切なのかもしれない。

ただし、簡単には良さがわからないからこそ、わかったときの脳の活性化はより深い。

 

 

脳に刺激的な文化交流

これは何も音楽に限ったことではない。難しい小説や近寄りがたい現代美術などでも然り!熱心に取り組みその意味が理解できるようになることで、かけがえのないものとなりあなたの心に残る。

音楽もまた文化交流の一つ。たとえ言葉がわからなくとも、今まで聴いたことのある音楽とは一味違ったテイストだったとしても、きっと何か光るものを感じてくれたはず。

 

その気持ちを大切に、これからもタイの音楽を聴き続けていただきたい。「脳の活性化」と「タイ文化への親交」のためにも(^-^)

関連記事: