タイのバレンタインは警官からコンドームのプレゼントが



2月14日は一年に一度のバレンタインデーです!日本では女性が男性にチョコなどをあげ、告白したり好きをアピールしたりする日なのですが、タイでは基本、男性が女性のためにプレゼントを贈る日なんです!『ワン・バレンタイン (バレンタインの日)』として、とっても大切なイベントなんですよっ!

どうやら、バラの花に一言メッセージを添えて渡すことが多いようです。言葉に出来ない大切な想いを、バラの花が愛のキューピットとなって伝えてくれるんだとか。
 
ところで、バラの色にはそれぞれ意味があるのをご存知ですか?

 

  • 赤いバラ | あなたを愛している “ฉันรักเธอ”
  • 白いバラ | 純愛 “ความรักอันบริสุทธิ์”
  • ピンクのバラ | ロマンチックな愛 “ความรักแบบโรแมนติก”
  • 黄色いバラ | 友情 “ความรักแบบเพื่อน”

 

 

思い浮かべるだけで、何だか胸がドキドキバクバク高鳴りますねー♪ 是非、あなたの心の思いにあった色を選んてくださいねっ!赤・白・ピンクを1本ずつ混ぜちゃいましょうか

 

ちなみに、

タイではバラの本数にもそれなりの意味があります。

 

 

  • 1本 最初の愛|รักแรกพบ
  • 2本 一緒にいる愛情の証|แสดงความรู้สึกที่ดีให้กัน
  • 3本 私はあなたを愛している|ฉันรักเธอ
  • 7本 あなたは私を夢中にさせる|คุณทำให้ฉันหลงเสน่ห์
  • 9本 永遠に愛し合う|เราสองคนจะรักกันตลอดไป
  • 10本 君は最高の人|คุณเป็นคนที่ดีเลิศ

 

  • 11本 君は僕の唯一の宝物|คุณเป็นสมบัติชิ้นที่มีค่าชิ้นเดียวของฉัน
  • 12本 僕だけの君でいてください|ขอให้เธอเป็นคู่ของฉันเพียงคนเดียว
  • 13本 本当の友達|เพื่อนแท้เสมอ
  • 15本 わたしは悲しい|ฉันรู้สึกเสียใจจริงๆ
  • 20本 あなたに対して誠実|ฉันมีความจริงใจต่อเธอ
  • 21本 わたしの人生はあなたのため|ชีวิตนี้ฉันมอบเพื่อเธอ

 

 

  • 36本 わたしは過去の甘い思い出をまだ覚えている|ฉันยังจำความหลังอันแสนหวาน
  • 40本 わたしの愛は本物|ความรักของฉันเป็นรักแท้
  • 99本 わたしはあなたを死ぬまで愛します|ฉันรักเธอจนวันตาย
  • 100本 わたしの人生をあなたに捧げます|ฉันอุทิศชีวิตนี้เพื่อเธอ
  • 101本 わたしにはあなたしかいない|ฉันมีคุณเพียงคนเดียวเท่านั้น
  • 108本 わたしと結婚してくれますか|คุณจะแต่งงานกับฉันไหม
  • 999本 わたしはあなたを最後の一秒まで愛します|ดอก ฉันจะรักคุณจนวินาทีสุดท้าย

 

 

・・・なんだかどうでもよく思えてきました (笑)

告白なら1本、交際中なら2本でいいのかなぁ

 

当日は、カップルでディナーに行ったりと日本と同じような一日を過ごす人も多くいます。

 

 

以下、簡単におさらいしておきましょう!

 

 

タイでは男性から女性にプレゼントするのが一般的です ♡

多くのタイ人女性にとって、 バレンタインは “意中の男性からバラの花をもらえる”、“今年はいくつプレゼントをもらえるかなぁ” などと期待している反面、“もらえなかったらどうしよう…”と少し心配な日でもあるようです。

とはいえ、実は、最近のタイのバレンタイン事情は少しずつ変化も起きていて、日本などの影響からか女性から男性にチョコレートを渡す人も多くなってきているようです

 

 

バレンタインといえばチョコレートよりも「バラ」♡

タイでは、バレンタイン当日に花束やブーケなどを持って街を歩いている色男たちをよく見かけます。タイの女性の多くも「バレンタインに欲しいものは?」という質問に半数以上の人が「バラ(又は花束)」と答えていました。

この日の花屋さんは本当に大繁盛です!中でも人気のバラは値段が高騰します。もし、タイの女性にプレゼントをあげるとしたら、 大きくてかわいらしいバラの花束にすると、きっと喜んでくれるでしょう

 

 

バレンタインデーのお返し「ホワイトデーはない」...

まれに、「バレンタインデーのお返しをする」といった女性もいますが、基本的にはタイでは女性が貰いっ放しのようです。

 

 

義理チョコならぬ「義理バラ」はない...

「義理バラ」はありません!! 男性からでも女性からでも、日本の義理チョコのような感覚で知り合いのタイ人にプレゼントやバラを贈ってしまうと、とんでもない誤解を招きかねません。タイでは、本命の相手にだけバラやプレゼントを贈るといいでしょう。

※ 日系企業では義理チョコが配られる場合もあるようです

 

 

バレンタインに「入籍」する人が多い!

ロマンティックですね〜♪ タイではいつの頃からかバレンタインデーに「入籍」をするカップルが増えたといいます。また、その入籍する場所で人気なのが、バンコクにある「バーンラック」という日本語で『愛の街』という意味の場所だそうです
 
※ 余談ですが、結婚 = 入籍ではないことも伝えておきましょう。これから夫婦2人で新しい家庭を築いていくのであれば、籍は新たに作るもの、「入籍」ではありません。

 

 

バレンタインデーの準備は旧正月が終わってから?

早い時は1月の終わり頃から「バレンタイン」が準備されるのですが、例えば中華系旧正月「春節祭」が2月10日だったりすると、そのお祝いの準備が街中で賑わっているため、バレンタインはそっちのけ状態です。

そうなると、2月に入ってもなかなかバレンタインデーの催しは行われず、春節祭が終わってやっと、至るところで花飾りやチョコレートのお店などが出回るようです。

 

 

◉ 愛の言葉

タイ人にバラの花を贈る際、こんな一言メッセージを添えてあげるとなかなかのオシャレさんですよ

タイのバレンタインデーに送るタイ人女性をとろけさせる魔法のタイ語

 อกหักดีกว่ารักไม่เป็น

(愛することが出来ないなら失恋したほうがましだー!)

 

 

 

◉ あるバレンタインの日の出来事…

あるバレンタインの日、バンコクのレストランで友人たちと食事をしていた時のことです。席に着き、周りを見るとバラを持った女の子たちがチラホラ。とっても幸せそうです ♡

巨大なぬいぐるみを持った子もいる中、ゲイのカップル、トムボーイと女の子のカップルなど、日本ではあまり見かけない感じのカップルも当たり前にいます。さすがタイですね!

 

楽しい雰囲気の中、アロイ食事を貪っていると、少し離れたコーナーで人だかりが。「何かな〜?」「タイのアイドルの子でも来ているのかな〜?」と思っていたら、なんと!冴えない感じのおっさん警官に人々が群がっているではありませんかっ!カメラを持った記者たちまで!

 

「何事なんだっ!?」

と思い、近寄ってみようかどうしようか迷っていたところ、すぐにその正体がわかっちゃいました。彼らは…

コンドームを配布していたのです。タイのバレンタインデーは、男性が女性にバラを贈ることで有名なのですが、う〜ん、この日に性行為をする人が多いんだそうです。やっぱり…

そのためのキャンペーンなんですねぇ

 

そして、ラッキーなことに、この日は歌の上手いおかまちゃんの生ライブが行われていました。いや〜!いつも以上にビールが美味かったぁ〜!!

 

 

というわけで、

いかがでしたか?

 

日本と同じようにタイでも大切なイベントである「バレンタインデー」!もしあなたにタイ人の彼女がいて、この日祝うのを忘れてしまったら…

とんでもなく恐ろしい夜になることでしょう

 

今年のバレンタインデーをタイでお過ごしの皆さんは、日本とは一味違うタイのバレンタインデーの特徴をおさえた上で、ロマンチック & 素敵な1日を是非ぜひお過ごしくださいませ ♡

 
 

関連記事: