4泊5日バンコクの旅:DAY2タイならではの伝統文化を満喫



観光、グルメ、ショッピング、お寺巡りにスパ、マッサージ、ナイトライフと、大抵のものをリーズナブルに楽しめる魅力のタイ・バンコク。

 

豪華絢爛なペニンシェラホテルでのロマンチックな初夜はいかがだったでしょうか?

きっとご満足いただけたことと思います♡

 

昨夜は (比較的) 早めの就寝だったので、今朝は早起きできたのではないでしょうか。

きっとあなたは昨夜のこれを夢でもう一度プレイバックさせていたかもしれませんねー

バンコクのワットアルン夜景とナイトクルーズ船

 

さあ、今日は楽しく美味しいバンコク旅行の二日目です!

 

爽やかに目覚めた後は、

お部屋から望める対岸のマンダリンオリエンタルを見下ろして、綺麗な景色をしばし眺めながら、南国気分満載の朝食を味わいましょーう♡

ルームサービスでこんな食事にするも良し...
ルームサービスでこんな食事にするも良し…
こんな雰囲気の中
こんな雰囲気の中
軽〜くこんな感じの朝食にしても良いでしょう♡
軽〜くこんな感じの朝食にしても良いでしょう♡

 

さあ、あんまりゆっくりもしていられません!今日はバンコク旅行で鉄板の観光地、寺院巡りからスタートしますよっ

 

バンコクの三大寺院は割と近くにあるので、トゥクトゥクで行くとしますかっ♡

 

 

バンコク旅行で一度は訪れるべき寺院たち

1. ワット・ポー

バンコクでは、寺院巡りが欠かせません!いや、敢えて外してもいいのですが、初めての方であれば一度は見ておいた方が良いでしょう!

それがタイ人に対する礼儀でもあります

 

というわけで、まず一つ目の寺院はこちら!バンコク三大寺院の一つ、「ワット・ポー」です。

多くの人たちに見られている緊張からか、上の写真のように寝ているにも関わらず、なぜか硬くなっていらっしゃる大寝釈迦仏さま。

 

その大きさは全長49m、高さ12m。眩しいくらいに黄金色ですね。輝きまくっている大仏様の神々しさといったら、それはもう…

ちなみに、写真には載せていませんが、足の裏には秘密 (というほどのものではありませんが) があります。是非、ご自身の目で確かめてきてくださいね♡

 

2. ワット・アルン

こちらもバンコク三大寺院の一つ。景観美しき「ワット・アルン」です。高くそびえる色とりどりの5基の仏塔が特徴的です。

大仏塔とその四方に小塔が4基建っています。暁に染まる姿がとっても美しいのですが、あなたは昨夜、チャオプラヤー川をクルージングしながら既に眺めているはずですよ。覚えていますか?

 

3. ワット・プラケオ

バンコク三大寺院の大トリはこちら「ワット・プラケオ」です。タイの人々が ”死ぬまでに一度は訪れたい”というほど憧れのスポットなんですよ。

 

まあ、バンコクに住んでいる人たちは何十回、何百回と行ってることでしょうが…

ガイドブックでは、「バンコクで一番の観光スポットはここです。」と書かれていることでしょう。

 

「王室の守護寺院として名高く、タイ最高の地位と格式を誇る仏教寺院」

「本堂に安置されているエメラルド・ブッダは必見」

とも。。。

 

というわけで、この寺院もご自身の目でしっかり拝んできてくださいね♡

 

 これらの三大寺院は近くに固まっていますからね。一度に全部見て回るもよし、1日1寺院に小分けして訪れるもよしです。

 

 

タイ古式マッサージを受けよう!

時間があれば・・・ですけどね♡

タイで古式マッサージを受けてみたい人も多いはず。でも、どこも”本場”の看板を掲げていて、迷ってしまいますよね。

そこで、おすすめしたい正統派が「ワットポー・マッサージスクール スクムビット校」です。

 

涅槃仏で有名なワットポー。実はタイマッサージの総本山としても知られています。いくつか分校があり、スクムビット校は移動にも便利な立地なのでおすすめです。

個室もあり、エアコン完備で清潔。足の角質取りも人気ですよ

 

■ 基本情報

  • ・名称: ワットポー・マッサージスクール スクムビット校
  • ・住所: 1/54-55 Soi39, Sukhumvit Rd., Bangkok 10110
  • ・アクセス:BTS「プロンポン」駅3番出口より徒歩3分
  • ・営業時間:9:00~翌0:30
  • ・定休日: なし
  • ・電話番号: 02-261-0567

 

5日間のどこかのタイミングで気が向いたら行ってみてくださいね

 

・・・

 

さあ、ちょっとお寺を巡っただけでもうお腹が空いてきましたねー。

そろそろお昼ですが…何が食べたいですか?いや、その前に、どんなところで食べたいですか?豪華なレストランで??

バカを言っちゃーいけませんっ!

お昼ですよっ!

 

せっかくなのでタイらしく、「屋台」ランチを楽しみましょうよ♡

 

 

バンコク旅行の楽しみはやっぱり食事

○ 安くておいしい屋台飯!

バンコクで食事といったら、無数にひしめき合う屋台でグルメしないといけないでしょ、絶対に!

 

こんなの (さっぱり鶏肉) や、

こんなの (こってり鶏肉) を

食べないといけません(笑)

ちなみに、こってり鶏肉はじっくりコトコト煮込まれていて、病みつきになること間違いなしっ!

 

・・・

 

さあ、現地のタイ人らしい食事を堪能した後は、やっぱりこれでしょう!

 

○ 伝統的な格闘技ムエタイ観戦がしたい!

世界最強の立ち技・ムエタイを間近で観戦したいと思いませんか?おすすめは「サームプラーン リバーサイド(旧ローズガーデン)」で行われるカルチャーショーです。

ここでは、ムエタイの模擬試合に熱くなれるだけでなく、伝統舞踊やゾウのショーも鑑賞できるんです。

いろんなタイを一度に味わえるとっておきのスポットです。でも、ちょ〜っと遠いので、ツアーに参加することをおすすめします。

 

どうしても自力で行きたいという方はこちらを参考にしてみてくださいね ↓

  • アクセス:バンコク新南ターミナルからナコンパトム行きのバスで約1時間
  • 営業時間:8:00〜18:00
  • 公演:毎日2回 13:30~、14:45~
  • 定休日: なし
  • 入場料:500バーツ(伝統文化体験料込)
  • カルチャーショー:500バーツ ※ムエタイを見るならこちら

 

(ビシバシッ!ドーン!バンバンバンッ!ウワーーーッ!アウチッ!ババーン!)

 

・・・

 

いや〜〜〜

お疲れ様でしたっ!

それにしても、ムエタイに伝統舞踊、ゾウのショーまで!素晴らしかったですね〜!

 

さあ、バンコク市内に戻ってきたらもう夕方です。

 

 

夜はナイトマーケットで遊びたい!

  バンコクのオススメナイトマーケット

 
バンコクの若者のトレンドとなっているナイトマーケット「タラートロッファイ・シーナカリン」の雰囲気がなかなかいい感じです。

レトロなアンティークマーケットがコンセプトで、洋服や雑貨はもちろん、懐かしいヴィンテージや骨董品などアンティーク品も数多く並んでいます。

もちろん、ナイトマーケットの醍醐味のひとつであるグルメも充実!美味しいものを食べ、夜通し遊び倒せるおすすめのスポットです

 

■ 基本情報

  • ・名称: タラートロットファイ・シーナカリン
  • ・住所: Soi 51, Srinagarindra Rd., Bangkok 10250
  • ・アクセス:BTS「ウドムスック」駅からタクシーで30分程度
  • ・営業時間:15:00~24:00
  • ・営業日: 事前にご確認ください

 

まとめ☆

いや〜、なんだかんだでてんこ盛りの非常に忙しい1日でしたね〜!

疲れたでしょ?

 

後はホテルに帰ってゆっくり、なんて思っていませんか?確かにそれもいいでしょう。しかし、旅はたったの5日間しかありません。

 

今宵はとことん楽しみましょう!!!

 

○ゴーゴーバーの密集地ナナプラザで夜遊びしたい!

男性の皆さん、お待たせしました(笑)。バンコクの夜、一番熱い夜遊びスポットといえばここ! ゴーゴーバーが密集するナナプラザです!

ダンサーたちが舞台で踊っているのをドリンクを飲みながら楽しめます。

 

気に入った女の子がいたら是非指名してあげてください。彼女たちには生活があり、必死に頑張って稼いでいるんです。

そんなわけで、一緒に仲良くお酒を飲みましょう🍹

ちなみに、(これはあまりオススメしませんが) 気に入った女の子がいればそのままデートに連れ出せるシステムもあります。

 

ともかく、百聞は一見にしかず! この楽しさは実際に行ってみないと分からないかもしれませんねー

 

■ 基本情報

  • アクセス: BTS「ナナ」駅下車すぐ
  • ・営業時間: 20:00~翌2:00

 

 

おやすみなさーい…

 
 
4泊5日バンコクの旅:DAY1 高級ホテルとディナークルーズ
 

関連記事: