明治維新後の日本に学んだ「シンガポール」は夢叶う楽園



淡路島ほどの狭い国土に少ない人口、乏しい天然資源。アジアの小国シンガポールは様々な逆境の中、「地の利」を活かし、外国企業を誘致し、人材を育成することで驚異の成長を遂げてきました! 1965年の建国から半世紀が経ち、アジア … “明治維新後の日本に学んだ「シンガポール」は夢叶う楽園” の続きを読む