明治維新後の日本に学んだ「シンガポール」は夢叶う楽園



淡路島ほどの狭い国土に少ない人口、乏しい天然資源。アジアの小国シンガポールは様々な逆境の中、「地の利」を活かし、外国企業を誘致し、人材を育成することで驚異の成長を遂げてきました! 1965年の建国から半世紀が経ち、アジア … “明治維新後の日本に学んだ「シンガポール」は夢叶う楽園”の続きを読む


経済成長止まらない「アジア船」の船長になれ!



アジア諸国の平均年齢は非常に若く、活力あり購買意欲あり、消費力も当然増加傾向にあります。これから益々、アジア新興国における個人消費が拡大する中で、中間所得者層 (世帯可処分所得5,000~35,000ドル) の拡大が注目 … “経済成長止まらない「アジア船」の船長になれ!”の続きを読む


タイに殺到する中国人カップルの目的はまさかのアレ…



2016年1月、中国において「一人っ子政策」が変更され、全ての夫婦が2人の子どもを持つことができるようになりました。これを受け、中国の若い夫婦は「男女の産み分け」を目的にタイへ行くのだと言います。2人目の子どもを体外受精 … “タイに殺到する中国人カップルの目的はまさかのアレ…”の続きを読む