夏秋に最適な海外旅行リゾート地ベスト18選!

夏休みや秋の連休を利用して「海外旅行に行きた〜い!」そんな方へ!世界中のおすすめリゾート地を以下にまとめてみました。

海外ベストリゾート18選!次の旅はここで決まりでしょう!

アジア編

1. バリ島【インドネシア】

夏休みにオススメの海外旅行バリ島

インドネシア最大の観光地であるバリ島では、「神に捧げる」と言われる伝統芸能バリ・ダンスやガムラン音楽などが楽しめます。もちろん、美しい白砂の海岸線が続くビーチで楽しんだり、うっそうと茂るジャングルの中に入って行き探検気分を味わうこともできます。「東南アジアの楽天地!」と言ってもいいでしょうね。

【ベストシーズン】

・ビーチで楽しむなら乾季 (4〜10月)

・安く旅行したいなら雨季 (11〜3月)

 

2. パンガン島 【タイランド】 

タイのパンガン島でフルムーンパーティ

タイの南部パンガン島では毎月満月の夜に「フルムーンパーティー」が開催されています。パンガン島を訪れる人の大半がこのフルムーンパーティー目的でしょう。パンガン島は一年中美しい熱帯の島なのですが、実は季節によってたくさんの気候が存在します。

パンガン島の地図

サムイ島で宿泊するとして、パンガン島へ行く手段は高速艇 (往復一人1,000バーツ程)です。ホテルから船着き場まで送迎込のチケットですので比較的楽にパンガンまで行けます。ただし、行きも帰りも物凄く混みますのでそれは覚悟しておいてくださいね。あと定期フェリー (200バーツ)も運航してますが、それなりに時間がかかります。

【ベストシーズン】

6〜8月 (適度な観光客数のため、寂しすぎず鬱陶しすぎません。また、暑すぎず雨季でもなく、ホテル料金も比較的安価)

・雨季 (10〜11月):ホテル料金が安く旅行者の少ないこの時期は、運良く雨が降らない日だと完璧なバケーションが楽しめます。でもやっぱり寂しい…

・寒季 (12〜3月):快適な気温で、特にクリスマス前から年始明けまでは大人気のピークシーズンとなります。確実に混み合います。

・4月5月は超真夏!暑さに耐えられずパンガン島を去る者も多い!

 

 

3. セントーサ島 【シンガポール

シンガポールのセントーサ島

セントーサ島は、シンガポール本土の南にあるリゾートアイランドで、島全体がテーマパークとなっています。南国らしい白砂のビーチの他に、ユニバーサルスタジオ、水族館、マーライオンタワー、リゾート・ワールド・セントーサ、ショッピングモール、博物館などバラエティに飛んだ施設があり、子供から大人まで楽しむことができます。

シンガポールでF1観戦

毎年9月にはF1シンガポールグランプリが開催されますので、これ目当てに出かけていってもいいかもしれませんね。F1では珍しいナイトレースなのでとても幻想的です。路面にでこぼこがあり湿度と気温が高いため、ドライバーにとっては厳しいコースなのですが。。。

【ベストシーズン】

一年中 通年季節があまり変わらないため常にベストシーズンと言えます

4. 台北【台湾】

夏休みの海外旅行は台北へ

国内旅行より手軽に出かけることが出来る台北には、中国の文化・歴史がわかる故宮博物館や、地上101階建ての超高層ビルなど、様々な台湾の姿を見て楽しめる場所が目白押し!観光で楽しんだあとは、饒河街(ラオフーチエ)夜市の屋台で舌鼓を打ったり、ショッピングを楽しみましょう♪

【ベストシーズン】

一年中

5. 香港【香港】

初めての海外旅行は香港へ行こう

ストリートマーケットを巡ったり、香港ディズニーランドやオーシャンパークなどのテーマパークではしゃいだり、、、とアクティブに楽しんだら、ビクトリアハーバーの素晴らしい景色を堪能しましょう!その後は、中華料理をはじめとする世界各国の料理が味わえる数多くのレストランがあなたを待っていますよ!

【ベストシーズン】

一年中

 

 

ヨーロッパ編

1. パリ【フランス】

フランス・パリの美しい風景

華の都パリは、世界で一番多くの観光客が訪れる街です。まさにNo.1 観光地!そして、夏は最も快適に凱旋門やエッフェル塔、ノートルダム寺院、モンマルトルの丘など、パリの街を散策できる良い季節となります。ちょっと疲れたら、街角のカフェで一休みして小粋でお洒落な一日を♪

【ベストシーズン】

初夏〜秋 (一般的に、ヨーロッパのベストシーズンは初夏から秋頃です。一方、冬場はかなり気温が下がる所が多いのでオフシーズンとなりますが、サッカー観戦は冬がメイン!)

2. ベネチア【イタリア】

夏にオススメ!イタリア・ベニスの観光旅行

ゴンドラに乗って豪邸や宮殿、教会などが並ぶ運河を巡り、美味しいパスタやワインに舌鼓を打つ。ベネチアでは観光やグルメを楽しみ、ちょっと気取ってオペラやクラッシックなどのコンサートに出かけてみてはいかが♪

※ シチリア島もオススメです

 

【ベストシーズン】
初夏〜秋 :基本的には1年中ハイシーズンなのですが、気候面では雨量の少ない6,7月がベストシーズンだと言えるでしょう。ただ、観光地は非常に混雑しますけどね (苦笑)。観光客が急増しホテル料金が高騰する8月は避けて…セリエAが開幕する秋!長いバカンスを終えてイタリア人が仕事に戻ってくる秋!が旅行には一番良いのではないでしょうか。グルメ目的なら10、11月です。

 

3. バルセロナ【スペイン】

世界三位の観光地スペインのバルセロナ

アントニーガウディが設計し完成までに300年かかるとされていたサグラダ・ファミリア教会のあるバルセロナは、地中海の青い海と空が美しいリゾート地でもあります。サングリアやタパスなど、何を食べても飲んでも美味しいグルメ天国でもあります!ダリやピカソの美術館を訪れてもGood!

【ベストシーズン】
初夏〜秋 

 

4. ウィーン【オーストリア】

音楽と芸術の都オーストリアのウイーン

音楽の都と呼ばれるウィーンでは、一年中クラシックから現代音楽まで、様々なジャンルのコンサートが行われています♪もちろんウィーンフィルの演奏やウィーン少年合唱団の歌声に聞き惚れたり、モーツアルトハウスやハイドンハウスなど、音楽家の家を訪ねるのも楽しみの一つです。オペラも立ち見であれば格安で観ることができるので是非!

【ベストシーズン】
初夏〜秋 

 

5. ヘルシンキ【フィンランド】

フィンランド・ヘルシンキへ観光旅行

ヘルシンキの夏は白夜の季節となり、6・7月は昼が18時間以上に!1日を有効に使うことができるんです!バルト海に面したヘルシンキの沖には、300以上の島が浮かび、その中のスオメンリンナやピヒラヤサーリへは朝早くから夜遅くまでフェリーが運航され、暖かい夏なら夜遅くまで楽しめます♪

【ベストシーズン】
初夏〜秋 (ヘルシンキから北へ足を伸ばしオーロラを観たい!サンタクロースに会いたい!などという方は冬がオススメですが、ヘルシンキでのんびりと過ごすのであればやはり初夏〜秋がオススメです)

 

6. アムステルダム【オランダ】

 ゴッホとアンネフランクの街アムステルダム

運河や飾り窓などで有名なアムステルダムは、ゴッホやレンブラント、フェルメールなどの画家が暮らした街でもあります!アンネフランクの家だってありますし!そんなアムステルダムの街を、地元の人を真似て自転車を使って移動すれば、美しい街並みや景色を思いのままに楽しむことが出来ます!ちょっとだけ足を伸ばせば、アニメ「フランダースの犬」で有名なアントワープ (ベルギー) の町も楽しめちゃいます♪

【ベストシーズン】

・4〜9月

 

7. サントリーニ島【ギリシャ】

 夏休み旅行がベストなギリシャのサントリーニ島

エーゲ海に美しく佇むサントリーニ島は別名ティラ島とも呼ばれ、どこを見ても美しく絶景!世界中から多くの人が訪れる人気観光スポットとして非常に有名ですね。崖の上に立ち並ぶ街並みからエーゲ海を眺めたり、澄み切った青い海で泳いだり、クルージングをしたり…と、きっと夏休みの楽しい思い出となることでしょう!

【ベストシーズン】

・6〜9月 (雨がほとんど降らず快晴)

 

 

8. ミュンヘン【ドイツ】

夏休みにオススメの海外旅行はミュンヘン

夏と言えばやっぱりビール!ビールと言えば本場バイエルン地方のドイツビールが飲みた〜い!という方にはミュンヘンがオススメです!…ビールを楽しむ前に、荘厳なアザム教会やペーター教会などへ出かけたり、BMW博物館やドイツ博物館などを巡るのも良いでしょう♪ただ、夏は旅行代金が高くなるのは覚悟しておいてくださいね。それでも夏をお勧めしたいのは…日が長いから。夜の9時くらいまで明るいのです。夜遅くまで町の雰囲気に浸りたい行動的な旅行者にとっては格別のシーズンなのです。

※ オペラやコンサート、サッカー観戦が目的という人にとってのベストシーズンは秋からですよ

※ クリスマスマーケットを訪ねる冬の旅というのもありです

※ ノイシュバンシュタイン城のあるフュッセンはミュンヘンよりかなり南で、おそらく皆さんが思っているずっと遠いので、個人で行く場合はスケジュールに余裕を持って行ってくださいね。

【ベストシーズン】

・6〜9月 (夏は航空運賃が高いのでツアー費用も高いです)

 

9. ツェルマット【スイス】

夏の快適登山はスイスのツェルマットで

ツェルマットはマッターホルン山麓にあるスイス屈指の山岳リゾートで、アルプス観光の中心地でもあります。4,000m級のアルプスの山々の絶景を楽しめる展望台には、ケーブルカーや登山電車で手軽に向かうことが出来ます!

【ベストシーズン】

・初夏〜9月中旬

 

 

10. オスロ【ノルウェー】

オーロラ以外は夏がオススメのオスロ旅行

バイキング船博物館やノーベル平和センターなどが有名なオスロには、他にもムンク美術館やヴィーゲラン彫刻公園など、多くの観光スポットがあります。博物館好きな方やフィヨルド・湖などの自然に興味のある方にはオススメの観光地です。

 

【ベストシーズン】

・6〜9月 (何を目的にするかによって変わってきますが、オーロラ以外は夏の温かい時期がオススメです)

 

 

その他の地域

1. バンフ【カナダ】

バンフ(カナダ) の美しい景色

バンフは、カナディアンロッキー山脈に囲まれた世界遺産に登録されているバンフ国立公園内の町です。「ロッキーの宝石」と称されるレイク・ルイーズや、モーン・レイクなどの湖、ロッキー山脈の山々の絶景を楽しみに、夏には世界中から観光客がやって来ます!

【ベストシーズン】
初夏〜秋 (冬の雪景色を見たい方であれば冬に訪れるのもありだとは思いますが、過ごしやすさを考えると初夏〜秋がベストシーズンでしょう)

 

2. グランドキャニオン【アメリカ】

アメリカの絶景グランドキャニオン

グランドキャニオンは、世界で最も雄大かつ有名な渓谷です。年間約500万人もの観光客が訪れます。世界を代表する世界遺産ですね!グランドキャニオンへは、ラスベガスからレンタカーを借りるか、オプショナルツアーで車や飛行機で行くか、あるいはアリゾナ州ウイリアムズへ向かい、グランドキャニオン鉄道を利用するツアーに参加する方法があります。

【ベストシーズン】
初夏〜秋春と言っても4月は雪が多いですし、6月頃から天気は安定します。7、8月は少し高温になりますが,湿度が低いため不快感はありません。

3. ウルル/エアーズロック【オーストラリア】

オーストラリア・エアーズロックのベストシーズンは

オーストラリア大陸中央部のど真ん中にある巨大な一枚岩がエアーズロックです!ここは先住民族アボリジニの聖地であり「ウルル」と呼ばれています。ウルルに行く場合、一番のオススメは、近くの町アリススプリングスからの2泊3日キャンプツアーに参加すること!野生のホッピングマウスやフクロウなどが見れますよ!

でも、私が参加したのは7月(オーストラリアでは冬) だったので、日中は真夏の暑さなのですが夜はとっても寒かったです (苦笑)。なので、私同様キャンプをお考えの方は5月(秋)か10月(春)頃が良いでしょう。

【ベストシーズン】
410月

関連記事: