世界の人気「お祭り」総まとめ (5〜8月)



夏は祭りの季節です!当然日本だけじゃなく、世界のあちらこちらでいろんなフェスティバルが開催されています!そこでここでは、5〜8月に開催される「世界のユニークなお祭り」をまとめてみました。

気になるお祭りがあれば、ぜひ、足を運んでみてくださいね☆
 
 
 

5月に開催される世界のお祭り
1. 『サンクトペテルブルク白夜祭』(ロシア)

ロシアの古都サンクトペテルブルクのマリインスキー劇場 (世界遺産) を中心に、市内各地で様々な芸術イベントが開催されます。劇場では音楽やダンスが、街角ではポスター展や大道芸が、歴史的建造物にはライトアップが施され、花火を上げて白夜祭りを盛り上げます!

♡ White Night Festival ♡

マリインスキー劇場には、格調高く歴史ある旧劇場と最新音響を取り入れた新劇場とがありますが、視覚的な美しさを求めるバレエは旧劇場、音が何より大切なコンサートは新劇場で観るのがおすすめです!

5月から7月まで、ほとんど毎日のように何かしらの公演が続きますよっ!

 

 

2. 『猫祭り』(ベルギー)

3年に一度しか開かれないこのお祭り、次の開催は2018年なので猫好きの方はもう少し辛抱して待ちましょう。この日は街のどこを見ても猫、猫、猫!!

皆が猫のメイクをして巨大な猫と一緒にパレードをします。ショーなども開かれるので猫が大好きな人は是非行ってみてください!

 

 

3. 『ブロンド祭り』(ラトビア)

世界一の金髪美女大国とも言われるラトビアでは、街中を、ピンクの服を着た金髪美女がただ練り歩くだけのお祭りがあります。

こんな祭りがあったなんて!!!男性諸君、一生に一度は行ってみたいですよね?!たまに変な美女(?)も混ざっていますが・・・お祭りなので細かいことは気にせず楽しみましょう!

(開催日程:5月下旬)

 

4. 『チーズ転がし祭り』(イギリス)

イギリスのコッツウォルズで毎年5月下旬に開催されている「チーズ転がし祭り」は、イッテQでも取り上げられ有名になりましたネッ!

チーズと人間が一緒に転がる姿はここでしか見れない?ので、一見の価値ありです!ただ、もし参加するのであれば怪我には気をつけてください!そして、誰よりも早く坂を転げ落ちてください!

 

 

6月に開催される世界のお祭り
5. 『インティ・ライミ』(ペルー)
南米3大祭りの一つ「インティライミ」

 

「インティライミ」は太陽の祭りという意味です。ナオト・インティライミの名前の由来にもなっています。南米では非常に有名なお祭りで、世界遺産都市クスコで毎年6月下旬に開催されます。

カラフルな衣装を身にまとった人々がなんとも楽しそうに飛び跳ねて踊ります。行く際には高山病にならないよう注意してくださいね!
 

 

7月に開催される世界のお祭り

 

6. 『ポリョン・マッド・フェスティバル』(韓国)
「保寧(ポリョン)マッド祭り」

泥を塗り合って楽しむお祭りです。この祭りに使われている泥は美容効果抜群だとか!韓国において、外国人の参加率が最も高いお祭りとして有名なので、あなたも是非!

世界中の人たちと、泥を塗り合いはしゃぎ回って騒ぎましょう!夕方からはコンサートや花火も楽しめちゃいますよ! (開催日程:7月初旬〜中旬)

 

 

7. 『牛追い祭り』(スペイン)
振り返らずに走るんだぁ

負傷者 (死者までもが) が出る、とっても危険なお祭りが「牛追い祭り」です!825mの通りを、何百人もの人たちが牛の前を走るという、3分1本勝負のかけっこなのですが、とにかく非常に盛り上がります!

 

(開催日程:7月中旬頃)

 

※ 2017年1月、インド南部で開催された「牛追い祭り」では、雄牛の角に突かれて2人が死亡しました。「この祭りは動物虐待に当たる」として物議を醸し、最高裁が禁止の判断を下していたのですが、事件の2日前に禁止が解除されたばかりでした。

 

 

8. 『トモローランド』(ベルギー)

「10万枚のチケットが1秒で売り切れる」と言われている、世界最大級のモンスターフェスです!

セットの規模も出演者も世界一!この空間に居合わせるだけで大興奮間違いなしです!ただ、トイレが大変 (笑)。(開催日程:7月中旬頃)

 

 

9. 『クルクプナル』(トルコ)

体中にオリーブオイルを塗って相手に掴まれにくい状態で相撲をとるオイルレスリングの大会です。

ルールは相手を倒せば勝ち。優勝者はバシュペーリヴァンと呼ばれ、トルコ大統領から金のベルトを貰います!(開催日程:7月中旬〜下旬)

 

 

8月に開催される世界のお祭り
10. 『携帯電話投げ選手権』(フィンランド)

フィンランドで2000年から開催されている携帯電話投げ選手権。正直意味不明です (笑)。ルールは簡単!誰が一番遠くまで携帯電話を投げ飛ばせるか…

これで、あなたの人生が何か変わるかもしれませんね (開催日程:8月中旬頃)

 

11. 『トマティーナ』(スペイン)

皆さんご存知、トマトのお祭りと言えばこれ!『トマティーナ』です!スペイン・バレンシアの近くに位置する町ブニョールで毎年8月下旬頃に開かれます。

大量のトマトを投げ合うわけですが、当たるとメチャクチャ痛いそうですよ・・・。終盤になると地面がトマトの海になります。

この日着てた服にはトマトの匂いが染み込み、いくら洗ってももう二度とトマトの匂いから逃れることはできません。ルールなんてありません!楽しんだもん勝ちです♪

 

 

12. 『バーニングマン・フェスティバル』(アメリカ)

アメリカ・ネバダ州の砂漠で開催されるバーニングマンというお祭りです。5万人もの参加者全員が仮装とパフォーマンスを繰り広げ、100以上の音楽ブースが設けられ、500以上のドームが建てられます。

 

何だかよくわからないデコレーションの車が走り回っていたりします。何がやりたいお祭りなのか、あまりよくわかりませんが、要は常識破りで何でもアリなんですね!

 

何もない砂漠にこの期間だけ街が作られ、仮装をした人500万人が様々なパフォーマンスをするというぶっ飛んだお祭りなんです!

とにかく変な人 & 物だらけです。「マン」と呼ばれる大型の人形が燃やされる光景は圧巻です!ルールは『傍観者になるな!』ただそれだけです! (開催日程:8月下旬〜9月上旬)

 

 

関連記事: