旅行好きが選ぶ!「マイレージを貯める」ためのクレジットカード人気ランキング



JALやANAなどの「航空系カード」(クレジットカード) 最大の特徴はマイルの還元率、その高さにあります。その他のカードのおよそ3倍!!!

もちろん、貯まったマイルは無料航空券だけでなく、エコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレードにも使えます。

 

そんな「航空系カード」を比較してみると、基本的にマイルの付与率はどれも横並びですが、電子マネー対応や年間コストが微妙に異なっています。

さて、ここでは、日本人として利用頻度の高いJALとANAそれぞれのオススメカードを紹介していきましょう。

 

ぜひこの記事を参考に、自分のライフスタイルに合ったカードを選び、効率よくマイルを貯めていってくださいね!

 

 

さて、どのカードにしよう?

「航空系カード」の選び方のポイントとしては、提携企業・団体やサービス・機能もさることながら、どの航空会社のカードにするかが重要です。

それぞれが加盟する航空連合内であれば、他の航空会社を利用してもマイレージが貯まります。

 

たとえば、ANAが加盟するスターアライアンスは加盟28社で世界最大です (新規加盟&脱退もあるので増減の可能性もあり)。

 

◉スターアライアンス

ANA、ユナイテッド航空、シンガポール航空、タイ国際航空など、日本人におなじみの航空会社が多く加盟しています。

スターアライアンス

 


 

JALが加盟するワンワールドには15社が加盟しています。

 

◉ワンワールド

JALのほかにアメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズなどが加盟しています。

ワンワールド

 


◉スカイチーム

デルタ航空、エールフランス、大韓航空など20社が加盟する航空連合です。日本の会社はありませんが、アジア圏の航空会社が複数加盟しているため、日本人利用者もけっして少なくありません。

スカイチーム

さあ、
「スターアライアンス」「ワンワールド」「スカイチーム」。。。どのグループのどの航空会社をよく利用するだろうかと考えたところで、ここではJALかANAをよく利用すると仮定して、以下、総合人気ランキングをみていきましょう!
 
 
 

マイレージカード 総合人気ランキング (2016年度)

 

1JALカード Suica
JALカード Suica年会費:2100円(初年度無料)
JCB
JALカード唯一のSuicaがたまるカード

JALグループ便の搭乗でボーナスマイルが積算

2ANA VISA Suica カード
ANA VISA Suicaカード年会費:2100円(初年度無料)
VISA
クレジット、ANAマイレージ、Suicaの3機能が1枚に!

入会時・毎年のカード継続時にボーナスマイルをプレゼント

3JALカード OPクレジット
JALカード OPクレジット年会費:2100円(初年度無料)
JCB
小田急線を通勤・通学で使う人におすすめのカード

PASMOや小田急グループでもマイルがたまる

4ANA JCB カード
ANA JCBカード年会費:2100円(初年度無料)
JCB
Suicaを使わないならANA JCBカードがおすすめです

クレジットカードにEdy機能を搭載!

5JALカード CLUB-A ゴールドカード (JCB)
JALカード CLUB-A ゴールドカード(JCB)年会費:16800円
JCB

CLUB-Aカードに提携カード会社のゴールドサービスを付帯した最上級のカード

ショッピングマイルが2倍たまるショッピングマイル・プレミアム年会費無料

JALエグゼクティブクラスカウンターでのチェックイン

6JALカード CLUB-A ゴールドカード (VISA、マスター)
JALカード CLUB-A ゴールドカード(VISA,MasterCard)年会費:16800円
VISAMasterCard

CLUB-Aカードに提携カード会社のゴールドサービスを付帯した最上級のカード

ショッピングマイルが2倍たまるショッピングマイル・プレミアム年会費無料

JALエグゼクティブクラスカウンターでのチェックイン

7ANA  JCB ワイドカード
ANA JCB ワイドカード年会費:7612円
JCB
ANA JCBカードより年会費は高いが付帯保険が充実でボーナスマイルがお得

クレジットカードにEdy機能を搭載!

8ANA   ワイド  ゴールドカード (VISA、マスター)
ANA ワイドゴールドカード(VISA、MasterCard)年会費:14700円
VISAMasterCard
海外によく行く人向けのゴールドカードです

飛ぶたびボーナスマイル+25%

ポイント⇒マイルの手数料無料

Edyチャージでもマイルがたまります

9ヤマダ LAVI  ANA  マイレージクラブカード
ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード年会費:無料(条件あり)
American Express
ヤマダポイントやセゾン永久不滅ポイントをANAマイルに交換するのにおすすめなカードです

初年度年会費無料、年間で1回の利用で年会費無料

ヤマダ電機でヤマダポイントが貯まる(還元率10%

ANAの提携パートナーの利用でANAマイルが貯まる

10デルタ スカイマイル JCBカード (一般カード)
デルタ スカイマイルJCBカード・一般カード年会費:初年度5250円、次年度10500円
JCB
デルタはマイルの有効期限がないので、気長にマイルを貯めたい人におすすめのカード

最高5,000万円の海外旅行傷害保険(自動付帯)

入会時にボーナスマイル:2000マイル

どうでしょう?

 

クレジットカードは、日常生活の中でよく使用する「買い物」「公共料金」「通勤・通学代」など、利用頻度の高い支払いでマイルをためるのが一番です♡

上に紹介したカード以外にも、様々なものが発行されていますので、あなたのライフスタイルに合ったカードを選び、効率的にマイルをためていってくださいね!

 

最後に…

 

マイルの基本☆

◉ マイルには有効期限があります

JALやANAは3年間。アメリカ系の航空会社は実質無制限のプログラムが多いです。随時変更の可能性もありますので、ご自身で都度確認しておきましょう。

◉ マイル特典は売買禁止

国内航空会社の場合、特典の利用は会員の二親等以内の家族の利用に限られているため、譲渡や売買はできません。クーポンやご利用券も同様です。

◉ 他人のマイルは合算不可能

搭乗マイルは、搭乗した本人のマイル口座にのみ加算できます。例えば、子供の搭乗マイルでも、搭乗した子供のマイル口座以外には加算できません。

◉ マイルの価値は特典次第

1マイルの価値は、交換する特典の内容によります。例えば、同じハワイ特典航空券でも、繁忙期と閑散期では倍以上も価値が変わってくることがあります。
 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

関連記事: