なぜ韓国人は連休になると整形してうつ病になって夫婦喧嘩をするのか?

世界的にも有名な整形大国の韓国では、大型連休になると整形をする人たちがドッと増えるようです。

しかもこの時期に、うつ病を発症する人が増え、夫婦喧嘩まで増えるそうなんです。

 

 

秋夕(チュソク)と呼ばれる祝日の9月15日、韓国でその前後日も休日となっており、土日も含めると5連休になったりします。このタイミングで整形する人たちが増えるのだとか。

日本のお盆休み同様、秋夕の大型連休には全国に散らばった家族や親戚が故郷へと戻り、お墓参りを行うのが一般的なのですが、どうやらそれだけではないようです。

 

 

韓国では連休を利用して整形手術をするんです!

例えば近年では、“秋夕整形”なるものが流行っているらしく、整形を大胆告白する美人女優や人気アイドルに憧れる若者たちがこぞって美容整形外科に駆け込むのです。

整形後、連休明けから日常生活に戻れるってことで、同じことを考える人たちが連休にビシッと整形してしまうわけなんですね〜

整形天国韓国

 

 

なぜか韓国では、大型連休にうつ症状を感じる人が急増中

近年、韓国では “秋夕うつ”という言葉が生まれるほどに、秋夕シーズンをわずらわしく感じる人たちが増え続けていると言われています。

 

それは、夫の実家に帰省し、姑たちに気を遣い、一日中料理を作り、掃除・皿洗いなど、諸々の雑用を一手に担わなければならない主婦たちがストレスまみれになってしまうから!

日本でも、姑や小姑、親戚連中からの嫌みに耐え続けることは、相当なストレスになってしまいますよね?

 

お隣の韓国でもこういった状況は同じらしく、しかも、日本以上に気が強い韓国人たちの嫁イジメは、もしかしたら私たちの想像をはるかに超えたものなのかもしれません。

そんなわけで、韓国では今、 “秋夕うつ” に悩む主婦たちの間で「偽ギブス」が流行っているらしいのです。

 

事態は深刻ですね

 

そこまでしないといけない社会っていったい…

ストレス社会の韓国ではうつ病が急増中

 

 

その他、大型連休にはこんな問題も

悩める子ひつじたちは何も主婦ばかりではありません。既婚の男性諸君たちは、帰省ラッシュの運転…という何ともしんどい試練が待ち受けているのです。

韓国人は気が短く、乱暴な運転をすることで有名です。そんな彼らが帰省ラッシュでイライラしてしまうと…

 

大型連休は交通事故増加

 

問題は交通事故だけではありません。秋夕連休中に高速道路に捨てられるゴミは一日平均23トン!

相当にイライラし、ストレスの溜まっている証拠ですね。いや、それにしたってマナー悪すぎですっ!

 

 

韓国では連休中、夫婦喧嘩も多発!

以上のような事情から、夫も妻もストレスが溜まるからでしょうか。秋夕シーズンになると夫婦ゲンカまでもが急増するらしいんです!

ある調査によりますと、秋夕連休明けの離婚率は普段の20%増し!夫婦ゲンカは60%も増加するらしいんです

 

その結果、家庭内暴力までもが増えてしまいます。

 

ただでさえ「怒り調節障害」が増えていると指摘されている現代の韓国人だけに、この時期、韓国旅行に行くのは危険かもしれません。

韓国では大型連休に夫婦ゲンカ

 

 

まとめ

トラブルの元である大型連休を避けるため、学生さんたちはせっせとアルバイトに精を出すと言われています。

休日手当てがつくことが主な理由ですが、当然それだけではありません。「親戚や両親と会うのを避けるため」なんです。

 

恋愛、就職、結婚、出産、人間関係、マイホーム、夢を放棄したということで、“7放世代”などと不名誉な言われ方をしている現代の韓国の若者たち。

自国を“ヘル朝鮮”と呼ぶ一部の若者たちの本音からすれば、親戚からの小言ほど聞きたくないものはないのでしょう。

 

いずれにしても、韓国最大の祝日と呼ばれる “秋夕” なんかやめてしまえばいいのに。

これだけいろんな問題が起こると、経済の損失を生み出すイベントでしかないように思ってしまうのは私だけではないはずです。

 

なんとか、多くの人たちが大したトラブルに巻き込まれることなく、家族や友人、恋人たちと仲良く楽しく過ごしてくれることを願うばかりです

関連記事: