ベトナム・ホーチミンの観光ベストシーズンはいつ?



路地裏を歩くのが楽しいホーチミン!

「夏休みに行きたい旅行先ランキング」で必ずトップ10に入ってくるベトナムですが、本当に夏に行っていいものでしょうか?やはり、せっかく行くならベストなシーズンを狙って行きたいものですよね!

そこで

「ベトナム旅行のベストシーズンはいつなのか?」

 

ということを真剣に考えてみたいと思います。これ、すごく大事だと思うんです。

 

「旅費が安く済むからベストシーズンは避けるんだ」「その国や街の素顔を見るために敢えてオフシーズンに行くんだ」という考え方も一つの選択肢だとは思うのですが、やはり、行くなら思いっきり楽しめるシーズンに行ってもらいたいものです。

 

 

 

ベストシーズンに行くメリット

・気候が良く晴天の日が多い!
・日が長く夜遅くまで出歩ける!
・観光客が多いので、遅くまでお店が開いている!

などなど理由はいろいろありますが、ベストシーズンに行った方がツアーなどの選択肢も多いですし、ただただ街の賑わいが楽しい雰囲気にさせてくれます!実際、楽しいです!!

え〜

ベトナムと言っても南北にとっても広いのですが、ここではホーチミンに限定して検証してまいりましょう!

ベトナム・ホーチミンの観光ベストシーズンはいつ?

 

 

 

ホーチミンには雨季と乾季があります

まず、ホーチミンには「雨季」「乾季」の2シーズンがあります。ガイドブックやサイトにはそれぞれにいろんな書き方がされていますが、基本的には「旅行には乾季が良い」ということ。

・雨季:6月〜10月
・乾季:11月〜5月

 

しかし…

実際に住んでみると…

雨季といってもスコールで、1日中雨が降り注ぐことはありません!降っても1回1時間程度!

なので私はこう思うのです!

 

「雨季は観光に不向き」ではなく、むしろ、「乾季より気温が下がり過ごしやすいのでは」と・・・

ベトナムの地図

 

 

 

ホーチミンの四季

基本的に1年中30度くらいの夏なのですが (苦笑)、微妙な違いもあるので以下を参考にしてみてください。

<肌で感じるホーチミンの四季> 

6月〜10月:強いて言えば秋(7−8月は東京より涼しい)
11月〜1月:年間で一番涼しくなるシーズン(でも、夜でも半袖)
2月〜3月:強いて言えば春  (次第に暑くなるぅ〜)
4月〜5月:めちゃくちゃ暑い!!! (外は危険!)

 

というわけで、「暑いの平気!」「真夏大好き!」という方であれば、年中いつでも楽しめる街です (^ ^)v

ベトナム・ホーチミンの観光ベストシーズンはいつ?

それでも…

 

 

 

旅行を避けた方がいいシーズン

ズバリ!

「テト」と呼ばれる旧正月の時期は避けた方が良いでしょう!この時期はベトナムで最も長い休みとなり、みんな実家に帰省するため街はスッカラカンでとっても寂しくなります。。。

人が少ない…お店が閉まっている…いったい何しに来たんだ?…てなことになってしまいます。

 

※ 旧正月は毎年日程が変わるので、日程はその都度確認してみてください

※ ちなみに2017年度のテト休みは1/26〜2/1です。

 

 

 

まとめ

結局のところ、

上述した「ホーチミンの四季」と「あなた自身の都合 」を考慮して、あなたにとってのベストな時に出かけていただければと思っています。

一般的には日本の冬の時期がちょうどベトナムの乾季にあたるので、暖かいし雨も降らないし…「11月〜3月」あたりがベストシーズンと言われていますが。

 

ただ、繰り返しになりますが、「ホーチミンはいつ来ても楽しめる街」なので、時期はあまり気にしなくていいと思います。

強いて言えば、GWのある4−5月はものすごく暑いので(毎日35度オーバー)、お気をつけなすって!

ベトナム・ホーチミンの観光ベストシーズンはいつ?

それでは

 

誰が言ったか知らないが

「東南アジアのダイヤモンド」とも呼ばれる

ホーチミンを思いっきりご満喫あれっ!

いや〜、ベトナム料理って何を食べても日本人の口に合うのが嬉しいですよね〜!

(^ ^)/

 

 

 

関連記事: