世界遺産「ホイアン」の魅力はランタン祭りだけじゃない!

1999年、「ホイアンの古い町並み」として町全体が世界文化遺産に登録された「ホイアン」は、ノスタルジックな雰囲気と歴史ある町並みで訪れる人々を魅了し続けています。中国人街、日本人街を中心に、多くの古い建築が残っていることでも有名です。

そんなホイアンは、16世紀末以降、オランダやポルトガルなどのヨーロッパ諸国をはじめ、中国や日本などからも多くの船が来航し、国際貿易港として栄えました。

 

日本に関して言えば、江戸時代の貿易スタイル「朱印船貿易」でベトナムと国交を保っていたのはホイアンが舞台でした。現在でも、当時の古い街並みは残されたままです。

というわけで、今回の主役は「ホイアン」!以下にホイアンの人気 & おすすめスポットを紹介しておきますね!

 

 

 

★ 来遠橋

当時、この来遠橋の近くに日本人街があったそうです。住民たちが、「日本の和の文化溢れる橋を作ろう」ということでできたのだとか。

《続きを読む》

 

 

 

☆ ホイアン文化歴史博物館
 

ホイアン文化歴史博物館は、もともとお寺だった建物を改築して博物館に作り変えたもの。展示されているのは主にホイアンで発掘された遺産の数々です。

《続きを読む》

 

 

 

★ ホイアンの人気観光通り
 

ホイアンでグルメやショッピングといえば以下の3つの通りが代表的です!

《続きを読む》

 

 

 

☆ フルムーン・フェスティバル (ランタン祭り)

《続きを読む》

 

 

 

★ ホイアン:その他

🔵  貿易陶磁博物館  (海のシルクロード博物館)
🔵  ホイアン市場
🔵  ナイトマーケット

 

 

また、歴史保護地区にはホイアンの伝統音楽や工芸品を楽しめる場所があります。実際に演奏や歌を聴いたり、舞踏を楽しんだり、工芸品に触れてみたり。

興味のある方は、現地でオススメの場所を聞いてみてくださいね!きっと、旅の思い出も深まることでしょう☺️

 

 

 

☆ ホイアンの魅力とは

🔵  とにかく町並みがきれい

町全体がノスタルジックな面影を残しています。ゆったりとした時の流れがとても気持ちいいです ♡

 

🔵  食べ物が美味しすぎる

ホイアン料理と呼ばれる、ホイアンでしか食べることのできないベトナム料理がとにかく安くて美味しいです!

 

例えばこれっ ↓

 

 

カオラウ ♡  黄色いうどんのような麺に煮豚や揚げ豚がトッピングされていてめちゃ旨いです!

 

他にもいろんな料理があります。ビールは激安で、屋台もたくさんです!ぜひ現地で堪能してくださいね☺️

 

 

 

★ ホイアン近郊

🔴  クアダイビーチ

《続きを読む》

 

🔴  クッキング教室

《続きを読む》

 

 

 

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ 

 

 

ホイアンは、世界遺産とビーチを両方楽しめます。ダナンやフエも近いです。そんなホイアンのベストシーズンは、観光目的であれば雨が少なく気温低めの1〜4月。ベスト・オブ・ベストの月は3月です。
 
ビーチ目的であれば5〜7月。是非、ベストなシーズンに思いっきり楽しんできてくださいね!
 

 

 

関連記事: