バルセロナの1day観光モデルコース & おすすめグルメ情報 ☆



世界屈指の観光都市スペインのバルセロナには、「アントニオ・ガウディ建築」「スポーツ」「グルメ」「アート」など、たくさんの魅力があります。

「3日間あっても見て廻れないよ〜」…そんな声も聞こえてきそうですが、ここでは、そんなバルセロナを「1日で巡るモデルコース」を紹介したいと思います。

 

午前

 
◉  9:00   グエル公園


 
朝食後一発目に訪れるのは、「ガウディの失敗作」「世界一夢のある公園」などと称されるグエル公園です。ここにはガウディのアートが散りばめられています。バルセロナ市内を一望できる小高い丘に建設されており、タイルを用いた美しい景観が特徴的です。

 


 

◉  11:00   サン・パウ病院


 
次に、タクシーで世界遺産に登録されているサン・パウ病院へと向かいましょう。ガウディ建築ではありませんが、美しいステンドグラスやタイル装飾を見ることができ、建築マニアには堪らない建物の一つです。

 


 

◉  12:00    ランチ

サン・パウ病院から (次に向かう予定の) サグラダ・ファミリアまでは徒歩15分。のんびりと移動しながら、途中のレストランで美味しい食事をいただきましょう ☆

 

 
 

午後

 
◉  13:00   サグラダ・ファミリア


 
お次はサグラダ・ファミリアです。スペインといってまず最初に思いつくのはこの「サグラダ・ファミリア教会」(ガウディ作) ではないでしょうか。こちらも世界遺産で、1882年に着工して以来、未だ完成していません。チケットは時間指定制で、事前に購入しておかないと何時間も並ぶことになりますのでご注意を。

 


 

◉  15:00   グラシア通りを散策


 
グラシア通りは、ガウディをはじめとする有名建築家たちの作品が点在する通りです。もちろん、「グルメ」「雑貨」「ファッション」目的で散策しても楽しい通りです。

 


 

 16:00   スイーツタイム ♡

お腹に余力があれば…の話ですが、たとえばグラシア通りにあるデパート「Boulevard Rosa」の中には有名なスイーツのお店がありますので、休憩がてら バルセロナっ子になったつもりでスイーツを堪能してみては?うーん…美味なので是非立ち寄ってみてください!

 


 

◉  17:00   カサ・バトリョ

なんとも味わいのあるカサ・バトリョ ♡
 
こちらもガウディ建築の世界遺産です。ガラス片と円板型のタイルで装飾されており、光に当たるとなんとも美しく光り輝きます。

 


 

◉  18:00   カサ・ミラ

夜のライトアップも幻想的なカサ・ミラ ♡
 
カサ・バトリョから徒歩数分。カサ・ミラは、波打つ外観と幻想的な屋上が特徴の建築物です。ガウディが設計した住宅兼高級アパートで、独特の雰囲気を醸し出しています。屋上からはサグラダ・ファミリアを望むこともできます(もちろんこれも世界遺産ですよ)。

 

 
 

 
◉  20:00   ディナー

グラシア通りで買い物や世界遺産巡りを楽しんだ後はディナータイムです。後で紹介するレストランなどで、素敵なディナーをお楽しみください。

 


 

◉  22:00   ライトアップされたサグラダ・ファミリア


 
ディナーを満喫したら、せっかくなのでもう一度サグラダ・ファミリアを見てみましょう。昼とはまた違った姿は感動的ですらあります。

 

 
 

おすすめグルメ情報 ☆

 
①   Bardeni   (バルデニ)


 
サグラダ・ファミリアから徒歩数分の場所にあるこのバルには日本語メニューがあります。正直、サグラダ・ファミリア周辺には良いお店が少ないのですがここはおすすめです。お肉料理が絶品のお店で、フォアグラも美味しいですよ!

 


 

②  Cerveceria Catalana   (セルべセリア・カタラナ)


 
グラシア通りから少し入ったところにあるこのお店は、「カサ・ミラ」や「カサ・バトリョ」から近いので観光がてら利用することができます。パンの上に牛ヒレ肉が乗ったメニューなど、品揃え抜群!メニューが読めなくても、写真で注文できるので安心です。

 


 

③  El Cangrejo Loco   (エル・カングレホ・ロコ)


 
地中海の美しい景色を眺めながらお食事してみませんか。こちらのお店では絶品のパエリアなど美味の数々をいただくことができます。

 


 

④  Embat   (エンバット)


 
サグラダ・ファミリアやカサ・ミラから徒歩10分ほどの場所にあるこちらのお店は地元っ子にも大人気!特にランチタイムにはたくさんの人で賑わっています。盛り付けが美しく、おしゃれな感じの食事を楽しみたい方は是非!ランチだと20〜30ユーロで食事を楽しむことができます。

 


 

⑤  Les Quinze Nits   (ラス・キンザ・ニッツ)


 
バルセロナの観光スポット「レイアール広場」に面しているこちらのお店では是非、イカ墨のパエリアを召し上がってみてください。

 

 
 

その他の観光スポット

日程に余裕のある方は、以下の観光スポットも是非訪れてみてください ↓

 

🔵  カサ・ビセンス

ガウディ建築の処女作品である「カサ・ビセンス」は、他のガイディ建築とは異なり直線的な建物です (世界遺産)。とても可愛らしいカラフルな建物です。

 

🔵  カタルーニャ音楽堂

ガウディのライバル、ドメネク作のコンサートホール ♡ とっても豪華です (こちらも世界遺産)

 

🔵  カタルーニャ美術館

通称MNACと呼ばれている国立美術館です。世界遺産になっているバル・デ・ボイ教会群の壁画も展示されています。高台にあるので、バルセロナの街を一望できるのもポイントです。夜のライトアップは幻想的で最高ですよ!

 

🔵  カンプ・ノウ・スタジアム

リーガ・エスパニョーラの超有名チーム「FCバルセロナ」のホームスタジアムです。世界最大規模の収容数を誇るスタジアムなので、人生で一度くらいはここで、思いっきりサッカー観戦してみませんか!

 

🔵  4 Gats   (クアトラ・ガッツ)

「4 gats」は、19世紀末にピカソやダリなどの若い芸術家たちがたむろしていたレストランカフェです。おしゃれな店内にはピカソの若い頃の作品も飾られています。

 

🔵  グエル別邸

「グエル別邸」もガウディ作品の一つで世界遺産に登録されています。

 

🔵  コロニア・グエル教会

「コロニア・グエル教会」もガウディの最高傑作と称されている建築物の一つです。あまり知られていない穴場的観光スポットです。

 

🔵  ダリ美術館

バルセロナから1.5時間。郊外のフィゲラスにあるダリ美術館はあまりにも個性的すぎます!

 

🔵  ピカソ美術館

バルセロナにゆかりのあるピカソの幼少期からの作品を数多く展示しています。

 

🔵  ミロ美術館

スペインで生まれ育った画家ジョアン・ミロの個人美術館です。他に塁のない独特な作風をご堪能ください。

 

 

 

おわりに

「観て」「食べて」「飲んで」楽しめるバルセロナは本当に素敵な観光地です!今回紹介した「1dayモデルコース」やレストラン情報などを参考に、早足でスペイン中を駆け巡るのもいいかもしれませんね。

人生の1ページに、素晴らしい旅の思い出を加えてあげてくださいね!

 

 

関連記事: