これぞスペイン!セビリアの人気観光スポット【まとめ】



スペインのセビリアはフラメンコや闘牛がとても有名で、オペラ「セビリアの理髪師」や「カルメン」の舞台となった街でもあります。

つまり、セビリアを舞台とした芸術が多く、この街を歩いているだけで (有名な観光スポットでなくても) 惹きつけられるものがたくさんあるということ。

 

もちろん人気の観光スポットもあります。世界で3番目に大きい大聖堂のカテドラルや、アルハンブラ宮殿を思わせるイスラム建築のアルカサルといった魅力的な世界遺産たち。

ところで、セビリアはスペイン南部アンダルシア州の州都で人口70万人、スペイン第4位の都市だということをご存知でしたか?近年ますます観光産業に力を入れているスペインにおいて、セビリアは重要な役割を果たしているんです。

 

 

そこで今回は、

首都のマドリードからアンダルシア地方へ旅をしたいと考えている方たちのために、セビリアを簡単に紹介したいと思います。

映画「スターウォーズ」のロケ地となったスペイン広場もありますよ。

 

 

セビリア観光に必要な日数は?

セビリアは暑い夏が特徴の地中海性気候で、ヨーロッパ大陸においてコルドバに次いで2番目に夏が暑いとされている都市です。

そんなセビリアは旧市街に見所が集まっているので、基本的には徒歩で観光することができます。主な見所はカテドラルアルカサルスペイン広場といったところでしょう。これらを巡るだけでよければ、丸1日あれば十分です。

 

 

マドリードからのアクセス

マドリード 〜 コルドバ 〜 セビリア のルートは高速列車AVEが運行しています。マドリード 〜 セビリアは約2時間30分、コルドバ 〜 セビリアは約45分とアクセスが良いので、周遊旅行にも最適ですね!

 

 

人気の観光スポット

 

🔵  アルカサル・デ・セビリア

《続きを読む》

 


 

🔵  カテドラル (セビリア大聖堂)

《続きを読む》

 


 

🔵  スペイン広場

《続きを読む》

 


 

🔵  サンタクルス地区

《続きを読む》

 

 

 

本場のフラメンコを観たい方は

本場セビリアのフラメンコを観たい方は、フラメンコ酒場「ロス ガリョス」がオススメです。お酒を飲みながら、本格的なフラメンコを鑑賞することができます。

ダンサーは様々で、若い女性からお年寄り?まで幅広い層の方々が出演しています。会場自体はあまり大きくないので、2階席でもフラメンコをよく観ることができます。

 

 

セビリアおすすめのグルメ

世界の食通をうならせる国・スペイン。その中でセビリアも、もちろん大いに食を楽しめる街です。

ここの伝統料理には魚のフライ「ペスカードス・フリートス」や子羊のシチュー煮 (Caldereta de Cordero カルデレタ・デル・コルデロ) などがあります。

Caldereta de Cordero

 

他にも、焼いたバケットパンに生ハムや豚肉のロース、トマト、素揚げピーマン、卵焼きなどを挟んだ「セラニート」(セビリアの名物サンドイッチ) も人気メニューの一つです。

もちろん、他にもいろいろあります!ぜひ、現地に行って試してみてくださいね!

 

 

まとめ ☆

世界遺産のカテドラルとアルカサル、そしてスペイン広場は本当に感動モノです。もちろん、料理に酒、フラメンコ💃も ♡

というわけで、「日程があまり取れないけど、(アンダルシア地方にある) セルビアとコルドバを両方訪れてみたい」という方は、観光時間はセルビアの方がかかるので、セルビアに1日、コルドバに半日でいかがでしょうか😀

 

 

関連記事: