海外旅行初心者のためのアジア一人旅先ベスト3!

「初めての海外!思い切って一人で旅に出かけてみよう!」

誰に気を遣うこともなく、自分の趣味や気分に合わせて自由に旅することのできる一人旅!素晴らしい!

これぞ旅の醍醐味なのではないでしょうか。もちろん、家族や友人、恋人と出かけるツアー旅行なども素敵なんですけどね。

ある意味、
一人旅は全くの別物です!

 

それでも、「やっぱり海外に一人で行くのはちょっと不安…」という方も多いことでしょう。
そこで今回は、そんな方にもおすすめできる初めての海外一人旅にぴったりな国を幾つか紹介したいと思います。

 

(ハワイやグアム、韓国やバリ島など、友達や家族と行った方がより楽しめる観光地はまた別の機会に紹介させていただきますね)
それではさっそく、
一人だからこそ味わえる魅惑の世界を少しだけ感じてみてくださいませ!

 

①タイ

一人旅で行くタイランド

まず、タイへ初めての一人旅に出かけるなら「世界のバックパッカーたちの聖地」とも呼ばれるバンコクのカオサン通りへ行きましょう。
ここなら、旅の仲間 & 情報が選り取り見取り!実際、初めての海外一人旅の旅先として選ぶ人も多くオススメできます。
ご飯も美味しく見所満載!!!

 

カオサンの安宿を拠点に、巨大マーケットでショッピングを楽しんでみたり、寺院巡りで癒されたり、夜の繁華街を散策してみたり、近代都市に驚いてみたり、お祭りイベントにはしゃいでみたり、とやることはたくさんあります!
疲れたら古式マッサージもありますしね!
バンコク市内から日帰りで行くことのできる水上マーケットアユタヤパタヤなどに行ってみるのもGoodでしょう!
日程に余裕があれば、北部のチェンマイや南部のビーチ、さらにはカンボジアベトナムミャンマーラオスマレーシアなどへ足を伸ばしてみるのもいいでしょう。

そうなんです!

自分の趣味や旅のスタイルに合わせて様々な目的地を選べるのがバンコクを拠点とする旅の一番のメリットでもあるのです!

11月に行くのであれば、世界的に有名なランタン祭り『コムローイ』に日程を合わせて行くのも楽しいですよ!

・アクセス :★★★★★(日本からの直行便多数。LCCも就航。)
・治安 :★★☆☆☆(スリやひったくりなどの軽犯罪に注意。)
・見所の多さ:★★★★★(大都市から自然まで、魅力的なスポットがたくさんあります。)
・食事 :★★★★☆(屋台料理から高級レストランまで、美味しい食べ物満載です。)
・物価の安さ:★★★☆☆(近年上昇傾向にありますが、まだまだ安い!)
・交流度 :★★★☆☆(世界中のバックパッカーに出会えます。現地の人もフレンドリーですよ。)

 

 

② 台湾

一人旅にオススメの台湾

成田から3時間のフライト!週末にふらっと行ける!親日的!割と日本語話せる人がいる!食事は美味いし治安がいい!

というわけで、台湾は女性であっても一人で安心して行ける海外旅行先の一つです。屋台や夜市、高級レストランを気分に応じて使い分けながら台湾料理を満喫し、未来予想図を占い師に占ってもらい、日没時には「九份」へと「千と千尋の神隠し」の世界を味わいに出かけてみてはいかが?

台湾には、歴史的建築物もあればビーチもあります。山あり海あり街ありと色々な楽しみ方があります。そして、小龍包は絶対に食べるでしょうね (笑)

安・近・楽な台湾は、気軽に行ける一人旅の目的地としてとっても人気のエリアです!

自分のペースで楽しめる一人旅だからこそ、シティで遊ぶもよし!ビーチや山でアクティブに遊ぶもよし!楽しみ方はあなた次第なのです!

・アクセス :★★★★★(日本からの直行便多数。LCCも就航。)
・治安 :★★★★☆(日本より安全なくらいです。)
・見所の多さ:★★★☆☆(観光面ではごった煮状態のタイに負けてしまいますが、それでも、2,3日では見切れないほどのワクワクスポットがいくつもあります。)
・食事 :★★★★☆(屋台料理から高級レストランまで、美味しい食べ物満載です。)
・物価の安さ:★★★★☆(日本に比べると安いでしょう。)
・交流度 :★★★☆☆(タイ同様親日国ですからね。)

③ 上海

一人旅にオススメの街上海

ストレス解消や気分をリフレッシュしたいときに効くものといえば一人旅ですね (笑) そういった意味ではここ上海もうってつけの場所です。

上海の街は「海外一人旅ビギナー」にもぴったりの目的地なのです。休みの日程が友達と合わなかったとき、一人になりたいときなどに、週末を使ってササッと行けるのも魅力です!

安っぽい言い方になってしまいますが、上海も安・近・楽!

 

さあ、リニアモーターカーに乗って、中国最大の国際都市上海の街を満喫しましょう!

賑やかなショッピングスポットで、お茶や漢方薬、服、雑貨、真珠、陶器などを買いまくってもいいですし、観光客に人気の美しい庭園でのんびり癒されてもいいでしょう。もちろんグルメもね!

 

2016年6月に上海ディズニーリゾートも開園しましたので、(混雑は予想されますが) 東京ディズニーとはまた違ったアトラクションを楽しんでくるのも良いのではないでしょうか。

 

・アクセス :★★★★★(日本からの直行便多数。LCCも就航。)
・治安 :★★★☆☆(反日感情に触れる言動をしなければ安全です。)
・見所の多さ:★★★☆☆(グルメ&都会の夜景が中心となります。)
・食事 :★★★★☆(本場の中華料理をとことんご堪能あれっ!)
・物価の安さ:★★☆☆☆(日本に比べると安いでしょう。)
・交流度 :★★☆☆☆(過度の交流は望めないかもしれません。)

 

いかがでしたか?

あくまでも「初めての海外一人旅」を基準としたベスト3ですからね。

他にも、目的がファッションならフランス、建築やフラメンコダンスならスペイン、美術や芸術ならイタリアなど、個人差はありますよ。

でも、今回のランキングは安・近・楽のアジアの中から独断と偏見で選んでいます。苦情は一切受け付けませんよ (笑)。

さて、

他にも紹介しておきたい国があります。こちらは「初めての海外一人旅」とは別の視点で参考になさってくださいね。

香港

海外一人旅にオススメの香港

中国の伝統と近代文化が交差する街「香港」も安・近・楽という意味ではオススメです!魅力的な文化やエンターテイメント、グルメが満載です。

ただし、世界三大夜景のある香港は、できればカップルで行く方が良いかもしれませんね。
グルメ街あり、ショッピング街ありと、観光地としての魅力は文句無し!さらに、一歩路地へ入ると昔ながらの雰囲気を感じることのできる商店やこ汚い食堂などがたくさん!
観光を楽しみながらも現地の人々の生活や文化、雰囲気を感じることができます。

 

香港名物「道路に突き出した看板」を見ながら歩いているだけで、テンションはマックスまで上がります!

もちろん、神聖な雰囲気漂うお寺ナイトマーケット屋台なども十分に楽しめます。香港は毎日深夜まで活気があるので、夜の街を散歩してもあまり心配はありません。

 

興味があれば「チョンキンマンション」にも行ってみてください。チョンキンマンションは1960年代に建てられた複合ビルで、香港の複雑な民族構成を象徴する建物として数多くの映画や小説の舞台となっています。

 

香港の人気観光スポット、チョンキンマンション
アフリカ料理店、民族衣装店など多数お店が入っており、多くの観光客が訪れる人気のスポットです。
カオスな雰囲気に最初は圧倒されますが、刺激的で非常におもしろいです。安宿も多く、バックパッカーが集まるスポットでもあります。

 

・アクセス:★★★★★(日本からの直行便多数あり。LCCも就航。)
・治安:★★★★☆(繁華街でのスリには気をつけて。)
・見所の多さ:★★★★☆(ローカルな市場から香港ディズニーランドまで様々な楽しみ方ができます。)
・食事:★★★★☆(点心などの絶品中華料理を堪能しましょう!)
・物価の安さ:★★☆☆☆(日本よりは安いけど他のアジアと比べると高い。)
・交流度:★★☆☆☆(中国本土よりも英語でコミュニケーション取れる方が多いので安心。)

 

トルコ

海外一人旅にオススメのトルコ、イスタンブール

トルコも、広い意味ではアジアです。それに、本当に良い所で一人旅でもおすすめですよ (ちょっと遠いですが)。

親日的な国なので、すれちがうトルコ人のほとんどが、カタコトの日本語で声をかけてくれます。ただし、商売目的の人も結構いるので気をつけましょう。

さて、首都イスタンブールにあるブルーモスクは世界一美しいモスクと言われています。私もすご〜く癒されてきましたよ。

他に行った所と言えばカッパドキアですが、ここの朝焼け & 夕焼けは本当に綺麗でした!また行きたいなぁー。

見所の多さやご飯のおいしさなどトルコをおすすめする理由はたくさんありますが、とてもとても語り尽くせませんのでご自身で一度体験してみてくださいね!

 

サッカー好きの方であれば、トルコサッカーリーグを観戦でしてくるのも良いでしょう!
実は、トルコサッカーのサポーターは「世界で最も騒がしい」とギネスに認定されるほど熱狂的な応援することで知られています。本当にうるさいです(笑)
・アクセス:★★★☆☆(直行便はあるものの安く行きたいとなると乗り換えは必須です。)
・治安:★★★☆☆(トルコ人は基本親切ですが、旅人を騙そうとする人もいます。)
・見所の多さ:★★★★★(魅力的な観光スポットが多すぎて一回の旅では回りきれないほどです。)
・グルメ:★★★★☆(トルコ料理は世界3大料理の一つ!日本人の口には何を食べても合うでしょう。)
・物価の安さ:★★★☆☆(アジア以上ヨーロッパ未満。)
・交流度:★★★★☆(現地人との交流機会は多いです。ベリーダンス鑑賞付きディナーを堪能していたらいきなりステージに上げられイジられてしまいました。お客さん数百人もいたのに (笑))

 

まとめ

関連記事: