【ローマ乗り放題割引チケット】の比較 &まとめ

ローマの街を公共交通機関で移動する際には、 メトロ(地下鉄)、バス、トラム (路面電車)、もしくはイタリア鉄道ローカル線での移動となります。

このうち、市内の地下鉄・バス・トラムを頻繁に利用するようであれば、お得なチケットが販売されています!便利ですよっ!

 

ちなみに、この公共交通機関のためのチケットは通称 ATAC (アタック) と呼ばれており、乗車券やバスにもロゴが入っているので確認してみてくださいね。

このチケットはキャッシュカードやクレジットカードと同じくらいの大きさで、偽造防止策としてホログラムが入っています。

 

さあ、

それでは、あなたの滞在日数や移動回数に応じて、最適の乗車券を以下から選んでみましょう!

※ 料金などは今後変更になる可能性があります

 

 

BIT (普通乗車券)

■ BIT (Biglietto Integrato a Tempo) は100分間以内であればバス・トラムは乗り放題 (100分内に乗車を完了すること)。

地下鉄は改札を1回しか通過できません (A線、B線、C線の乗り換えは100分内であればOK)。

■ 料金:1.5ユーロ

■ 売り場:券売機、バスやトラムの車内、街中のタバコ屋、キオスク、各地下鉄駅の切符自販機などで購入できます

※ 日曜祝日は店が閉まっていたり、開いているお店であっても「売り切れ」となっている場合があるのでご注意を!

 

■ チケット無効の罰金は50ユーロ☆

※ バスではよく、係の人が検札チェックに来ます!

※ 無賃乗車はやめましょうね〜

 

子供料金:大人同伴の10歳未満は無料!

■ ローマ国際空港から出ているローカル鉄道「FR1線」とテルミニ駅直通電車「レオナルド・エクスプレス」、「シャトルバス」は残念ながら対象外です!

 

 

BIG (一日乗車券)

見た目は普通乗車券となんら変わりありませんが、チケットにBIGと記載されています。


■ 料金:7ユーロ

刻印日の深夜24時まで有効

 

■ 乗車ごとに刻印機に通す必要あり!

■ その他: ローマ市内のCotral長距離バス、ローマ特定区間のCotral電車、ローマ市内の国営鉄道FS(2等車のみ)も利用できます

 

 

2日乗車券

■ 12.5ユーロ

 

BTI (3日間券)


■ 18ユーロ
(以前より少し値上がりしています)

 

 

CIS (1週間乗車券 )


■ 24ユーロ

 


Abbonamento Mensile (一ヶ月定期)

ここまでくるともう乗車券ではなく定期券なのですが…35ユーロで購入可能です!

またすぐにローマに戻ってくるよ〜!という方にはチャージ式の定期もあります。その際は (あなたの) 写真が必要です。

(無記名式は53ユーロ)

 

 

チケットの使い方・乗車方法

◆ バス・トラムに乗ったらまずは刻印機で打刻を!

 ※ドアは前後と真ん中の3箇所あり、前後は乗車用、真ん中は降車用

 

① 最初に乗ったバスまたはトラムで、車内にある刻印機にATACの割引チケットを差し込み打刻し、利用開始日時を刻印する。

(バス・トラムに乗車する度に刻印機に通す必要があります)

② 乗る時は、停留所で乗りたいバスが近づいてきたら手をあげて、乗車の意思をドライバーに示しましょう

③ 降りる時はブザーを押します

(車内アナウンスはないので、予めドライバーに目的地を告げておいて、目的地に着いたら声を掛けてもらうようにしておくと良いでしょう)

 

 

◆ 地下鉄に乗る時は?

 ※ 地下鉄の改札口に改札機があります

① 改札機にATACの割引チケットを入れると、すぐにチケットが出てくるので取り、ゲートが開いたら通り抜けます

② 降りるときはチケットの確認や回収はありません

③ 車内では日本のように丁寧なアナウンスはないので、ホームの表示板や車内の電光掲示板で駅名を見て、自分の降りる駅の確認をしましょう

 

④ 車内の電光掲示板に表示される「Prossima fermata・・・」は「次の駅は・・・」という意味です

⑤ ドアが開かない場合は、ドアに付いているボタンを押すか、他のドアから出ましょう

⑥ 駅に着いたら「Uscita」が「出口」なので、その方向に進みましょう。ちなみに「入口」は「Entrata」です。

⑦ 改札ではチケットの回収はないので、改札機のところにあるバーを回して通るだけでOK!

 

 

関連記事: