海外移住はアジアがオススメ!豊かな暮らしを求めて

ここ最近は、定年退職まで働かずにセミリタイヤして、海外で悠々自適な生活を送っている方も増えてきているようですね。不労所得を得られるようになった人などは、まだ若いにも関わらず、セミリタイヤという選択をして海外で暮らしている…なんてことも珍しくはありません。

「でも、なぜ日本じゃなくて海外で?」と思われるかもしれませんね。第一の理由は、生活費が日本と比べると (移住する地域にもよりますが) 断然安いという事が挙げられます。

 

そして、国によっては移住するためのビザも大変取りやすかったりするため、老後の豊かな生活のためにセミリタイヤして海外移住生活を送る人たちが増えてきているということなのです。

例えば、年金を日本で貰い、生活は海外で生活するということも出来るため、日本で生活するのには心配だけど海外なら余裕で暮らせる…ということで移住している人も多くいるようです。

 

そして何よりも、日本人に人気の地域でしたら日本人のコミュニティーがありますので、日本人と普通に接する事も出来ますし、困った事があればなんでも相談出来る環境にあることも安心材料となります。

 

 

 

フィリピン

そんな海外移住ですが、日本人に人気の国というのはやはり存在します。まず一番人気の国はフィリピンです。フィリピンは治安があまり良くないとされている地域ですが、日本人コミュニティーが既に出来上がってるような地域でしたらそれなりに安全な場所なので、治安に関してはさほど問題ないようです。

そして、フィリピンが大人気である一番の理由は何と言っても「ビザが取得しやすい」から!移住するとなるとやはり問題になってくるのがビザの問題です。永住出来るビザを簡単に出してくれない国の場合は移住も難しいですからねー。その点フィリピンはGood!

さらに、フィリピンは物価がとても安いため、あまりお金を減らさずに暮らしていくことが出来ます (近年は昔ほどではありませんが)。食事は外食の国なので、それなりに安い金額で外食する事が可能となっています。娯楽もある程度は揃っていますよ。

 

 

 

マレーシア

次に人気の国としてマレーシアが挙げられます。マレーシアも物価がある程度安く、治安の良い国です。マレーシアのビザもさほど難なく取得する事が可能です。そして、マレーシアでは特定の地域に日本人のコミュニティが多く存在してるため、そのような場所を選んで住めば難なく暮らしていけるのではないでしょうか。

マレーシアは医療も発達していますし、日本と同じ水準の治療を受けられる病院も存在してるため、安心して移住を決意することもできます。食事も、マレーシアの食事は日本人の口に合うような食事が多いため、何も困ることはありません。中華なども結構あるため、食事にも困る事はないのではないでしょうか。

 

 

 

タイ

次に人気の国といえばタイでしょう。タイに関しても、ビザはある程度の条件さえクリアすれば取得する事が可能ですし、生活費もかなり抑えられる国なので、人気の国とされています。

南国の国でのんびり暮らしたいという若者も、不労所得でセミリタイアして暮らしたいという人たちも、よくこの国を選んでいます。

ご存知のようにタイは「微笑みの国」として知られており、とにかく人が温和であることが知られています。「のんびり」「まったり」するにはもってこいの国なのではないでしょうか。

 


 

以上、

現実的に「移住をしよう」と考えると、アジアの国々が一番移住しやすい場所になるのです。ビザの問題、生活費の問題、食事の問題などを色々考慮していくと、これらの国々が人気である理由が自ずとわかるのではないでしょうか。

近頃は各国ともに物価が上昇してきていますし、将来的にはもっと物価高騰が進んでいくのかもしれませんが、そういった点も考慮しつつ、ご自身に合った場所を “終の住処” に選んでいただければと思います。

豊かな暮らしをするために、海外に移住するという選択肢も一つの人生の選択肢として持っていると面白いのではないでしょうか☺️

 

 

関連記事: