タイ旅行 Q&A 《観光編》



初めてのタイ旅行!期待が膨らむ一方で、様々な不安もあると思います。日本と似ているようで似てない習慣を持つタイ王国!

そこでここでは、タイ旅行がさらに楽しくなるように、「観光」関連の疑問 や不思議について少し紹介していきたいと思います。Q&A方式にしていますからね。。バンコクへの初旅行の方は必見ですよ!

それではさっそくスタート ☆

 

 

 

 Q1. どんな物を持って街をブラブラしたらいいですか? 

A. バンコクに限って言えば、観光地は「寺院」「マーケット」「デパート」「繁華街」などが主であるため、日本での国内旅行同様、基本的な持ち物さえ準備していれば大丈夫ですよ。

 

○リュックサック  ○折り畳み傘   ○ハンドタオル  ○飲料水  ○ ティッシュ

△タイ通貨の小銭 △薄手の羽織物 △サングラス △ホテルの名刺

 

観光地ではティッシュがない場所もありますので、念のため持っているといいでしょう。

バンコクを観光する際には是非バックパッカースタイルで

 

 

 

 Q2. 服装はどうしたらいいですか? 

A. バンコクは一年中(日本の)夏ですので、基本、Tシャツにショートパン ツでいいでしょう。ただ、乾季の朝方やデパートの中、冷房付きバスの中、映画館などでは肌寒く感じることもありますので、ちょっとした羽織れる衣類を持っておくといいでしょう。

また、タイの寺院ではショートパンツ やタンクトップが禁止されている場所もありますので、Tシャツにタイパンツが一番無難ではないでしょうか。

バンコク観光にはタイパンツを履いて行動しよう

 

 

 

 Q3. 写真撮影は可能ですか? 

A. 場所によって異なるでしょうが、大体のところは撮影可能です。ちなみに、これまで私が行った観光地で「撮影禁止!」と言われたことは一度もありません。

ただ、(日本でもそうですが)、ちょっといかがわしいお店でお姉ちゃんを撮影したり、僧侶などの人物を勝手に撮ったりするのはやめましょうね。

タイの僧侶を写真に勝手に撮っちゃダメ

 

 

 

 Q4. クレジットカードは使えますか? 

寺院やマーケットなど、庶民的な場所では基本使えません。ホテルやデパート、それなりのレストランなどではもちろん使えますよ。

タイではクレジットカード使えますよ

 

 

 

 Q5. 小さな子どもでも楽しめる観光地は? 

A. 暑さ対策さえしっかりしていれば、タイの観光地はどこも魅力的ですので、お子さんも一緒に観光を楽しむことができると思いますよ。

ショッピングセンター内であればエンターテイメント施設も入っていたりしますし、バンコク郊外に行けば水族館や遊園地、動物園などもあるので旅行の計画に取り入れてみてはいかがでしょうか。

バンコクのショッピングモール

 

 

 

 Q6. 日本語表記のある場所ってあるんですか? 

A. バンコクへは多くの日本人が訪れるため、英語の次に表記率の高いのが日本語となっています (特にレストランなど)。それでも、観光地はほとんどがタイ語または英語となっているので、日本語は諦めておいたほうが良いでしょう (笑)。

バンコクの観光地はタイ語と英語表記

 

 

 

 Q7. 移動する交通手段はどうしたらいいですか? 

A. バンコクでの主な移動手段はタクシ ー、BTS(スカイトレイン)、MRT(地下鉄)、バス、トゥクトゥク(三輪自動車)、バイクタクシーなどです。

また、場所によっては渡し船やロトゥー(ワゴン車)、ローカル線の電車、レンタル自動車などもあります。

日程や異動先にもよりますが、「タクシー」「スカイトレイン」「トゥクトゥク」「バス」をうまく使いこなせればそれで十分でしょう。

バンコクの交通手段

 

 

 

 Q8. トゥクトゥクっていくらで乗れるの? 

A. まず、バンコクでよく見かけるトゥクトゥクには旅の記念として是非乗ってくださいね。ただ、料金は交渉制となっておりますのであしからず。。。乗車前に運転手とよ〜く揉めてくださいね (笑)。

実際のところ、タイ人と日本人との間には大きな料金差があることは覚悟しておいてください。まあ、もともとそんなに高くはないので、関西人みたいに必死に食い下がることなく、ある程度の運賃で手を打ちましょう。ぼったくられるのがどうしても許せない方は、あらかじめタイ人に相場の値段を聞いておくといいですね。

タイに行ったら人気のトゥクトゥクに乗っておこう

 

 

 

 Q9. 観光地にトイレはありますか? 

A. 当然あります (笑)。ただし、「紙がない…」場合もありますのでご注意ください。そして、稀に観光客用のトイレがない所もありますし、(大都会で人が多いので)デパートなどで前もって済ませておくと良いでしょう。

バンコク観光地のトイレはチップ制

 

 

 

 まとめ ☆ 

いかがでしたか?

バンコクは大都市で渋滞がひどいので、移動には余裕を持って行動してくださいね。乗り物も、一つ一つ身をもって体験すると楽しく思い出になるはずですよ。

 

それともう一つ!

お腹がゆるくなるかもしれないので、観光地では常にトイレを意識しておいてくださいね。それでは、一生の思い出となる素敵な旅をお腹いっぱいお楽しみくださいませ ☆

 

 

タイ旅行 Q&A 《交通事情編》
 
タイ旅行 Q&A 《買い物編》
 
タイ旅行 Q&A 《宿泊編》
 
タイ旅行 Q&A 《食事編》はこちら

 
 

関連記事: