【上海姥姥 (ラオラオ)】安くて美味しい人気の大衆食堂

海外に行く度に、「本場の料理が食べたい!」「でも、団体観光客向けのお店は絶対にイヤだ!」「人気観光地の近くで食事がしたい!」

「地元の人が本当に美味しいと思っているものを食べたい!」などと思ったりするわけなのですが・・・

 

初めて上海に行くのであれば、まずはこのお店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

そのお店の名前は「上海姥姥」☆

 

2001年のオープンで、近年、モダンな内装にリニューアルされました!店内の雰囲気はグーンとグレードアップしたのに、料理の値段はリーズナブルなまま…っていうのが嬉しいですねー!

人気店だけあって、時間帯によっては非常に混雑しているのですが、2階にも席があるのでそんなに待たされることはないでしょう (^ ^)

お店のスタッフは英語があまり通じませんが、写真付きのメニューもありますし、こちらの英語を何とか理解しようとする姿勢は評価できます♡

 

 

・・・というわけで、上海に行ったらまずはここに行こうっ!

オススメのレストラン「上海姥姥」についてまとめてみました。是非参考になさってくださいねっ♡

 

 

 

「上海姥姥」は外灘からすぐです!

「上海姥姥」は、上海のラグジュアリースポット「 外灘(ワイタン) 」エリアにあるとても評判の良い上海料理店です。 高級店…というわけではなく、家庭的なお店なので、手頃な値段で美味しい上海料理をいただくことができます。

そんな「上海姥姥」は福州路 (通りの名前) にあります。人民広場と外灘をつなぐストリートの外灘側にあります。外灘6号と12号の間にある「上海浦東発展銀行」の角の道を目指しましょう。そこが福州路です。

 

 

 

 

「上海姥姥」は地元っ子と外国人観光客でいっぱいです!

ここの料理は上海の姥姥、つまり、上海人のおばあちゃんの味を再現しているんです。だからいつもお客がいて、店内はこんな感じ ↓

中華料理店でありながら、小さなテーブル席も多いので、少人数でも気兼ねなく利用できます。レトロな建造物や行き交う人々を眺めながら食事が楽しめちゃいますよ♡

2階席もありますし、割と広いスペースのお店です。グループなら円卓で、子供連れならベンチシート席で、そして、2人なら窓際の席で美味しい上海料理をターンと召し上がれっ!

 
 

 

 

定番の上海料理を堪能しよう!

「上海姥姥」は外国人や観光客をターゲットにしたお店ではありません。なので、スタッフの語学力に期待をしてはいけません。

でも、メニューは写真付きなので指差し注文でOK!それではさっそく、メニューのいくつかを写真付きで見ていきましょう!

 

 


《 前菜 》

 

素八鮮   (8種野菜の和え物)    16元

薄い塩味とシャキシャキの食感は前菜にぴったり!食欲が湧いてきます。彩りもきれいですよねー

 

老醋拌三脆    (クラゲの酢の物)     30元

中華の前菜といえばクラゲですねっ。でも、上海のおばあちゃんの手にかかれば「甘いけど爽やか」…という日本では味わったことのない風味の料理になっちゃいます

 

手撕茄子    (ナスの中華風おひたし)     16元

ちょっぴりニンニクを効かせた醤油 & ゴマ油ベースのタレに、みずみずしい食感のナスがベストマッチです

 

 


《 主菜 》

 

「上海姥姥」一押しの紅焼肉  68元

上海の名物料理といえば紅焼肉 (ホンシャオロウ)です。要は「豚の角煮」ですね。お店によって味が違うのですが、ここ「上海姥姥」のものは脂身がさっぱりしていて香ばしい醤油の香りが最高!けっして甘すぎず、付け合わせの煮卵がまた絶品です!このお店に来たら必ず注文して下さいね

 

蟹粉豆腐 (蟹味噌と豆腐の炒め物) 48元

 

もう一つの上海定番料理といえばこれです!上海蟹の味噌と豆腐を炒めた料理です。まろやかな味わいの蟹味噌にちょっとだけ黒酢の風味を効かせているのがポイントです。麻婆豆腐なら日本でも食べられるので、ここではこの蟹粉豆腐をいただきましょう

 

ちなみに、このお店の麻婆豆腐は少し甘めです
 
生炒時蔬    (野菜炒め)     16元
上海料理の良いところは、野菜をたくさん食べられることにあります。塩でさっと炒めただけのはずなのに、なぜにこんなに美味しいのでしょうか?ちなみに、一番スタンダードなのはこのチンゲンサイ炒めでしょう

 

海鮮湯麺 40元 いい値段だな~と思ったら大きな器でしたっ!

 

コーンを揚げた料理です 42元
これもけっこうな大皿!

 

 


《 スープと主食 》

 

茄子とヘチマのスープです。日本では食せない変わったスープです。

 

萕菜肉絲豆腐羹 (萕菜と細切り肉、豆腐のスープ) 20元

 

カラシナとナズナを足して2で割った感じの、上海ならではの野菜・萕菜がスープになっています。これもイチオシのヘルシーなとろみスープです。大きなボウルに出てくるので、一つ頼めば4、5人で充分楽しめる量があります

 

 

揚州炒麺  (揚州風チャーハン) 22元

 

焼飯ですが薄味です。これも大盛りなので、みんなで分けて食べましょう

 

 

上海粗炒麺 (上海焼きそば) 18元

 

上海の焼きそばは、うどんのような太麺と醤油味が特徴です。具には (チンゲンサイよりもシャキシャキ感の強い)「鶏毛菜(ジーマオツァイ)」という野菜が入っています。日本の「上海焼きそば」とは全く違う本場の味をぜひ試してみて下さい

 

 


 

他にも

  • 瓶ビール・・・12元〜
  • 紹興酒・・・16元〜
  • ソフトドリンク・・・8元〜
  • サントリーの黒烏龍茶・・・12元
  • 大麦茶 ・・・1人 1元

 

  • 上海熏魚 (魚の燻製)・・・26元
  • 番茄扁尖冬瓜湯  (トマト、タケノコ、冬瓜のスープ)・・・20元

  • 刀豆炒土豆 (インゲンとジャガイモ炒め)・・・25元

  • 清蒸桂魚 (中国スズキの蒸し物)・・・98元

  • 咕老蝦仁 (エビの甘酢炒め)・・・58元

  • 豚肉と玉子のソース炒め蒸し焼き・・・48元
・・・と、おすすめのメニューを挙げたらキリがありません…
このお店が気に入ったら、何度も通って全てのメニューを制覇してみてくださいねっ☆

 

 

 

「上海姥姥」の基本情報☆

  • 住所:上海市福州路70号
  • 営業時間:9:30~21:30
  • 電話:021-6321-6613
  • クレジットカード:使用不可

 

  • 休業日:年中無休
  • 駐車場:あり
  • 行き方:地下鉄2号線「南京東路」駅出口3を出て徒歩10分

 

対岸の浦東の夜景 ♡

 

 

いや〜、お腹いっぱいになりました お料理は勿論ですが、フレッシュスイカジュースが予想以上に美味しくて感動しましたっ!また飲みたいなぁ〜

 

 

 

まとめ☆

クレジットカード不可のため現金払いになるのですが、なにやら見えないカウンターの向こう側で偽札チェックの機械に通しているようです。

稀にではありますが、上海のお店では「これは偽札だから使えない!別の札を出せ!」と言われることがあるようです。

 

なので、とんだハプニングで揉めたくない方は、お札の番号を控えておきましょう!

 

 

関連記事: