観光のベストシーズン「春」のソウルの楽しみ方



すごく寒かった冬のソウルが終わると、いよいよ春本番!「桜」「ケナリ」(レンギョウ)「チンダルレ」(ツツジ) などの花々が一斉に咲き乱れる季節の到来です!!

街のショーウィンドウには華やかな春服が並び、日中はポカポカして歩くと汗ばむほど。そんな「春」ソウルのおすすめスポット・グルメ・ショッピング・美容など、春ならではの楽しみをさっそくチェックしていきましょう!

 

桜や花の名所へ ☆

長〜い冬の後の花は本当に嬉しいものですね!3月も下旬になると、「木蓮」「ケナリ」「桜」などの花々が一斉に咲き始めます。ソウルのあちらこちらにはちょっとした桜並木 が広がっています。

一番有名な「お花見スポット」は汝矣島 (ヨイド) です。ほかにも、ソウル中心に位置する南山 (ナムサン:Nソウルタワーが有名) やソウル東部にあるオリニ大公園 (動物園 &植物園 & 遊園地あり)、ソウル5大王宮の一つである徳寿宮 (トクスグン:波乱万丈な歴史の舞台となった王宮) などが桜のキレイな場所として知られています。

 


【汝矣島 春の花祭り】
ソウル中の市民が桜を愛でにやって来ます。 

 【石村湖 桜祭り】
ロッテワールド前の石村湖で行われる桜祭りです。湖の周りに桜が植えられており、ぐるっと回って40分ほど。

 

 

 いずれも、開催期間は4月上旬です

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-41.png です 

また、桜以外にも、光化門広場や市庁のソウル広場などで「パンジー」「スミレ」「チューリップ」といったカラフルな春の花を楽しむこともできます。

ケナリやツツジなどは、3月下旬には開花しますよ!

 


【鷹峰山 レンギョウ祭り】
「ソウルの森」(都心公園) 近くにある鷹峰山で行われる「レンギョウ祭り」も有名です。

 

開催期間は4月上旬です ♡ 

他にも、全国各地で様々な「花祭り」「菜の花祭り」「イチゴ祭り」「民族祭り」「闘牛祭り」「ミュージック・フェスティバル」などが開催されますよ!

 

 

気になる気候は?

冬の時期は (平均気温が) 東京よりも下回っていたソウルの気温も、3〜4月になるとほぼ東京と同じくらいになります。

 

・4月上旬:5〜15℃くらい
・4月下旬:10〜20℃くらい
・5月下旬:15〜25℃くらい 

 

野外イベントを観に行こう!

春になると、冬の間はお休みだった様々な野外イベントが再開されます。景福宮や徳寿宮などで行われる「守門将交代儀式」や景福宮の「慶会楼の特別観覧」、雲峴宮の「嘉礼儀式」、「利川陶磁器祭り」などなど。

戦争記念館で行われる「国軍儀仗パレード」では、伝統剣法や女軍パレードなど訓練の様子を実演で見学することができますし、昌徳宮の「月明かり紀行」ではライトアップされた王宮 & 伝統楽器の演奏を楽しむことができます。

(3月からは古宮や博物館などが夏時間に変わります。嬉しいですね!)

 

 

4月14日は「ブラック・デー」

バレンタインデーにもホワイトデーにも縁がなかった皆さんは、「おひとり様」を祝います。真っ黒な衣装に身を包み、真っ黒なチャジャンミョンなどをいただきます。

 

 

ソウルでショッピングをするならここ!

日本とはどこかビミョーに違う韓国のファッション!お手頃価格のものもたくさんあるので、(日本にありそうでない) 春アイテムを買い漁っていきましょう!

洋服などのショッピングには、ソウル中心部の繁華街「明洞 (ミョンドン)」や南部のお洒落ストリート「新沙洞カロスキル」、ショッピングタウンの「東大門市場」などがオススメです。また、個性的な手作りアクセサリーや鞄、靴などを手に入れるなら「三清洞 (サムチョンドン)」に行ってみるのもいいでしょう。

三清洞

 

他にも、「弘大 (ホンデ)」「新村 (シンチョン)」「梨大 (イデ)」「仁寺洞 (インサドン)」「鍾路 (チョンノ)」「三清洞 (サムチョンドン)」「梨泰院 (インテウォン)」「汝矣島 (ヨイド)」「江南 (カンナム)」など、買い物するには楽しい街がいっぱいです!

「南大門市場 (ナンデムンシジャン)」は明洞駅から徒歩圏内 (便利な場所) にある市場で、「東大門市場」と共に「ソウルの二大マーケット」と称されています。600年以上続く歴史あるマーケットで、食品・衣料・民芸品・お土産・キッチングッズ・輸入商品などいろんな物が売られています。

南大門市場

 

 

春ネイルはいかが?

韓服を着て、故宮や北村韓屋村 (ブッチョンハノクマウル:伝統家屋が密集するエリア) に出かけてみるのもいいでしょう。それに合わせて、春のソウルで、(日本よりもリーズナブルにできる) ネイルアートはいかが!?

 

例えば、女性に大人気のファッション・ストリート「新沙洞 (シンサドン) カロスキル」のメイン通りには多くの店舗が並んでおり、頭のてっぺんから足先までトータルでファッションを完成させることができます。

ここで、「春らしい桜色」「明るいパステルカラー」「立体の花」などのネイルアートに挑戦してみませんか。可愛くて、技術が高いことで有名なソウルのネイルアートはどこでも楽しめますが、カロスキルではネイルショップが多いため、いろいろと選べる楽しみもあります。

 

 

おわりに

春といえば、ソウルでもやっぱり観光のベストシーズンです。グルメにショッピングにお出かけに、思いっきり楽しんでくださいね!しかしながら、一つだけ気をつけなければならないことがあります。それは、、、黄砂。

毎日ではありませんが、黄砂やPM2.5などがやって来ます。必要に応じてマスクを持参したり、外出後のうがい、手洗いなどは各自された方がよいかもしれませんね。というわけで天気予報のチェックはお忘れなく!

 

 

関連記事: