海外旅行に役立つ「世界三大○○」まとめ

世の中には「世界三大○○」というものがたくさんあります。その中でも、特に有名だったり優れていたりするものを厳選して紹介したい!と思います。

どうせ海外旅行に行くのであれば、そして、一度きりの人生を思う存分満喫し「もう思い残すことは何もない…」と言いたいのであれば、一度は訪れて見てくださいね♡

 

ただし、誰が決めたものかはわかりません。人によって評価はマチマチでしょう。その点だけご容赦いただければ幸いです。

 

それではさっそくみてまいりましょう♡

 
 
 

大自然編

 

 

○ イグアスの滝 (アルゼンチン・ブラジル)

イグアスの滝

アルゼンチンとブラジルにまたがるスケール最大規模の滝です。「ゴーッ」と重低音が響く「悪魔の喉笛」というスポットが有名!周辺には多彩な動植物が棲息していますよ

 

○ ヴィクトリアの滝 (ジンバブエ・ザンビア)

ヴィクトリアの滝

アフリカのジンバブエとザンビアの国境にある、水量が世界最大といわれる滝です。落下口がほぼ一直線なので、長〜いカーテンのようですね。水煙が空高く舞い上がる光景も圧巻です

 

○ ナイアガラの滝 (カナダ・アメリカ)

ナイアガラの滝

カナダとアメリカの国境に位置し、都市からもアクセスしやすい人気の観光スポットです。遊覧船による滝つぼクルーズも人気ですよ

 

 

世界三大河川

 

○ アマゾン川 (ブラジルとその周辺国)

アマゾン川

南米のブラジルを中心とした諸国を流れ、大西洋に注ぐ、流域面積世界最大の川です。熱帯雨林の中、豊かな自然の中に棲息する豊富な動植物を見ることができます

 

○ ナイル川 (アフリカ大陸北部)

ナイル川

アフリカ大陸東北部を流れ地中海に注ぐ、世界最長級の川です。古代エジプト文明を育み、アブ・シンベル神殿、ルクソールなど観光スポットも点在しています

 

○ ミシシッピ川 (アメリカ)

ミシシッピ川

アメリカ国内を南北に流れる、メキシコ湾に注ぐ北米最大級の川です。河口に位置する都市ニューオーリンズは、ジャズの発祥地として名高い観光地です

 

 

世界三大夜景

 

○ ナポリ (イタリア)

ナポリの夜景

「ポジリポの丘」から眺めるナポリの夜景が有名です。街のいたるところがオレンジ色の灯りで穏やかに照らしだされ、ベスビオ山や港に停泊するヨットが眺められます

 

○ 函館 (日本)

函館の夜景

ロープウェイなどでアクセスし、函館山山頂展望台から見下ろす函館の夜景です。市街地の灯りとともに、左右両側に海が見えることが特徴で、美しいアーチを描いています

 

○ 香港

香港の夜景 (世界三大夜景)

「100万ドルの夜景」の本家と言えばここ香港ですね。ビクトリアピークからは高層ビル群が間近で、ビクトリア湾や九龍を含めた一大パノラマが広がります

 

 
 

建造物編

 

聖地

 

○ バチカン

バチカン

バチカン市国、通称バチカンはイタリアに囲まれた世界最小の独立国です。ここにあるサン・ピエトロ大聖堂はキリスト教・カトリックの総本山で、その広さもさることながら、ミケランジェロの彫刻「ピエタ」、ベルニーニ作「ブロンズの天蓋」など装飾品の素晴らしさも評判です。ローマ観光とともに是非、訪れてみてくださいね

 

○ メッカ

メッカ

メッカ (アラビア語:Makkah) はサウジアラビアのマッカ州の州都でマホメット生誕の地。つまり、イスラムの最高の聖地です。年1回の大巡礼 (ハッジ) では、多くのイスラム教徒が折り重なって倒れる事故が発生し、何百人もの人々が死亡することも…

 

○ エルサレム

エルサレム

エルサレムはイスラエル東部・パレスチナ自治区にある都市です。イスラエル・パレスチナ自治政府は同国の首都と主張していますが、国際的には認められていません。

こんな狭いところに3大宗教 (ユダヤ教・キリスト教・イスラム教) の聖地があるのですから、紛争やトラブルがなくならないのも無理はありません

 

 

世界三大陵墓

 

○ クフ王のピラミッド (エジプト)

エジプトのピラミッド

エジプトのピラミッドの中でも最大規模なのがこれです。古代エジプト王朝ファラオの墳墓として紀元前2560年頃作られました。内部の回廊や王の間にも観光で入場可能です

 

○ 始皇帝陵 (中国)

中国の始皇帝陵

中国で初めて統一国家を作った秦の始皇帝の陵墓です。この陵を取り巻くように配置された兵馬俑は、1974年に地元住民により偶然発見されました

 

○ 仁徳天皇陵 (日本)

仁徳天皇陵の墓

大阪府堺市にある前方後円墳で、5世紀中頃に築造された仁徳天皇陵とされています。日本最大の大きさを誇り、副葬品として埴輪や須恵器、甲冑などが出土しています。

 

 

世界三大建築

 

○ パルテノン神殿 (ギリシャ)

ギリシャのパルテノン神殿

紀元前438年に作られた、ギリシア・アテネのシンボル的建造物です。一見シンプルながら、下から見上げたときにもっとも美しく見せる…という設計の工夫が詰め込まれています

 

○ パンテオン (イタリア)

イタリア、ローマのパンテオン

紀元前、ローマで建造されたパンテオンは、西暦128年に再建されました。大きな球状の屋根と三角屋根の組み合わせが特徴的で、ミケランジェロも「天使の設計」と賞賛しているほど

 

○ アヤソフィア (トルコ)

トルコのアヤソフィア

イスタンブールにあるアヤソフィアは、最初はキリスト教の大聖堂として建築され、オスマン帝国によってイスラム教のモスクに転用されました。現在は博物館として使われています Beautiful

 

 

世界三大劇場

 

○ スカラ座 (イタリア)

イタリア、ミラノのスカラ座

スカラ座はミラノにある国立歌劇場です。イタリアオペラ界の最高峰といわれ、プッチーニのトゥーランドットもここで初演されました。荘厳な建物内部に施された豪華な装飾が評判です

 

○ パリ・オペラ座 (フランス)

フランス、パリのオペラ座

正式名称はガルニエ宮。19世紀後半にナポレオン3世により建設されました。ネオ・バロック様式の造りで、劇場全体が豪華絢爛!バレエ公演も盛んに行われています

 

○ テアトロ・コロン (アルゼンチン)

アルゼンチンのテアトロ・コロン

ブエノスアイレスにあるオペラ劇場です。ヨーロッパのオフシーズンである5~11月には、世界的に有名な音楽家や楽団が訪れ公演を行っています

 

 

世界三大美術館

 

○ メトロポリタン美術館 (アメリカ)

メトロポリタン美術館

重厚な建物の中に世界各地の芸術・文化を幅広くカバーしているここメトロポリタン美術館は、ニューヨークの人気観光スポットの一つです。エジプトのデンドゥール神殿もここに移設されています

 

○ ルーヴル美術館 (フランス)

ルーブル美術館

パリの中心地にあり、世界で最も入場者数の多い美術館として知られています。「モナ・リザ」や「ミロのヴィーナス」、「民衆を導く自由の女神」など歴史的名作を数多く所蔵しています

 

○ エルミタージュ美術館 (ロシア)

ロシアのエルミタージュ美術館

サンクトペテルブルクにあるロシアの国立美術館です。18世紀ロマノフ朝の輝かしい時代に、女帝エカテリーナ二世が自分専用に作った「エルミタージュ(隠れ家)」と呼ばれる展示室が起源です

 

 

世界三大聖堂

 

○ サン・ピエトロ大聖堂 (バチカン市国)

サン・ピエトロ大聖堂

 
 

○ セビリア大聖堂 (スペイン)

スペインのセビリア大聖堂

1401年から約100年かけて建てられた、スペイン最大の大聖堂です。キリストと聖母マリアの生涯を彫刻で表現した黄金色の木製祭壇やコロンブスの墓などが見どころ!

 

○ セント・ポール大聖堂 (イギリス)

イギリス、ロンドンのセント・ポール大聖堂

ロンドンのランドマークのひとつとなっている大聖堂です。バロック様式を採用し、大きなドームと2つの塔を持つシルエットが特徴。イギリス王室の結婚式もここで行われました

 

 
 

世界三大仏教遺跡

 

○ アンコール・ワット (カンボジア)

アンコールワット

12世紀前半にクメール人のアンコール王朝によって建造された、ヒンドゥー教最大の石造寺院建築です。水面に映る見事な大伽藍や、精緻な浮彫の壁画が人気です

 

○ ボロブドゥール (インドネシア)

インドネシアのボロブドゥール

インドネシアのジャワ島にある石造の仏教遺跡で、全9層の階段ピラミッド状の構造が特徴的。回廊に並ぶ浮彫彫刻のレリーフや500体以上の等身大仏像が見事です

 

○ バガン (ミャンマー)

ミャンマーのバガン

世界を代表する仏教の遺跡群といえばここバガンです。大平原の中に、大小合わせて3,000もの寺院や仏塔が林立しています。現在においても、現地の人々から篤い信仰を集めています

 
 
 

文化・芸術編

 

世界三大カーニバル

 

○ リオのカーニバル (ブラジル)

リオのカーニバル

ブラジル・リオデジャネイロで毎年2月~3月頃に行われる、世界最大級の謝肉祭です。露出度の高い衣装のダンサーたちが、サンバのリズムに合わせてパレードで大盛り上がり!

 

○ ポートオブスペインのカーニバル (トリニダード・トバゴ)

トリニダード・トバゴ、ポートオブスペインのカーニバル

トリニダード・トバゴの首都ポートオブスペインで2月~3月頃に開催されます。観光客も気軽に参加できることがこのカーニバルの特徴です。チャチャっと仮装したら、音に合わせて自由に踊りましょう

 

○ ベネチアのカーニバル (イタリア)

ベネチアのカーニバル

イタリア・ヴェネチアで1月~2月に行われるカーニバルには古い歴史があります。そのはじまりは1162年からとも言われています。ミステリアスな仮面と派手な衣装であなたも参加してみましょう

 

 

おまけでもう一つ

 

○ スイス・バーゼルのファスナハト (ドイツ語でカーニバルの意)

スイス、バーゼルのカーニバル

スイス、バーゼルのカーニバル

スイス、バーゼルのカーニバル

 

 

ファッションショー

ミラノ,パリ,ニューヨークの世界三大ファッションショー

○ イタリアのミラノ・コレクション

○ フランスのパリ・コレクション

○ アメリカのニューヨーク・コレクション

 

 

微笑

 

○ 「モナ・リザ」(ルーブル美術館)

モナリザ

 

○ ギザのスフィンクス (エジプト)

本当に笑っているのかなー?
本当に笑っているのかなー?

 

○ 奈良中宮寺の弥勒菩薩半跏思惟像 (日本)

奈良中宮寺の弥勒菩薩半跏思惟像

 
 
 

ヴィーナス

 

○ ミロのヴィーナス (ルーブル美術館)

ミロのヴィーナス

 

○ クニドスのヴィーナス (バチカン美術館)

クニドスのヴィーナス

 

○ メディチのヴィーナス (フィレンツェのウフィツィ美術館)

メディチのヴィーナス

 

 

世界三大秘宝

 

○ ツタンカーメン黄金のマスク

ツタンカーメン黄金のマスク

 

紀元前1300年頃に作られた古代エジプト王朝ファラオのマスクで、カイロ博物館に収蔵されています。純度の高い金が使われ、神の使者とされていたハゲワシやコブラなどの装飾があります。

 

○ ミロのヴィーナス

ミロのヴィーナス

 

1820年にエーゲ海のミロス島で発見された大理石製の女神彫像で、ルーヴル美術館に展示されています。欠けた手の部分は今なお不明で、様々な憶測を呼んでいます。

 

○ モナ・リザ

モナ・リザ

 

レオナルド・ダ・ヴィンチが16世紀初頭に描いたとされる女性の肖像画で、世界で最も有名な絵画として知られています。

 

 

世界三大「その他」編

いや〜、長かったですね〜 (笑)

ここからはパーっといきましょう!

 

宗教

○ キリスト教

○ 仏教

○ イスラム教

 

※ 信仰数ではありません

 

詩人

○ シェイクスピア

○ ゲーテ

○ 松尾芭蕉

 

世界三大料理

 

○ 中華料理

中華料理

 

○ フランス料理

フランス料理

16世紀、イタリア料理を原型に宮廷料理として発達し市民に広まりました。

 

○ トルコ料理

トルコ料理

東西の食文化が融合するトルコ料理は、羊肉、ヨーグルト、海産物を使ったものが多いことが特徴です。トマトやオリーブオイルもよく使われています。

 

無駄遣い

○ エジプトのピラミッド

○ 中国の万里の長城

○ 日本の戦艦大和   (見ることはできません)

 

負の遺産

○ 日本・広島の原爆ドーム

○ ポーランドのアウシュビッツ強制収容所

○ セネガルのゴレ島

 

※ ゴレ島は、16〜19世紀にかけて黒人奴隷の積み出し港となった場所で、ユネスコの世界遺産に登録されています

 

世界のスラム街

○ モロッコのカスバ

○ ブラジル・サンパウロのファベーラ

○ 香港

 

アジアのスラム街

○ インドのカルカッタ

○ フィリピンのマニラ

○ タイのバンコク

 

※ これは相当古い情報で、しかも誰かの独断と偏見の臭いが…

 

世界三大がっかり

○ マーライオン (シンガポール)

マーライオン

シンガポール観光のシンボルで、頭がライオンで体が魚の姿をした動物の像。口から水を吐いています。2002年に移設したことで、撮影スポットとして人気上昇中です。

○ 人魚姫の像 (デンマーク)

人魚姫の像

デンマークのコペンハーゲンで、アンデルセンの童話『人魚姫』をモチーフとして1913年に設置されたブロンズ像。何度も損壊を受け、そのたびに修復されています。

○ 小便小僧 (ベルギー)

小便小僧

ベルギーのブリュッセルにある、おしっこをする坊やの像。普段は水ですが、お祭りのときにはビールを出すこともあるそうです。

 

 

長寿地域

○ パキスタンのフンザ

○ エクアドルのリオカバンバ

○ カスピ海〜黒海間のコーカサス地方

 

※ 正確なデータに基づくものではないようです

 

 

ダイビングスポット

○ 紅海

○ サイパンのグロット

○ マレーシアのシパダン

 

 

クルーズ

○ アメリカのアラスカ

○ エーゲ海 (地中海)

○ カリブ海

 

 

スポーツ

○ オリンピック

○ サッカーワールドカップ

○ F-1グランプリ

 

 

聖人

○ イエス・キリスト

○ 釈迦

○ 孔子

 

 

美女

○ クレオパトラ

○ 楊貴妃

○ ヘレネ (日本では小野小町)

 

※ ヘレネはギリシャ神話の女性です。もう、なんでもありなんですね (笑)

※ これにマリー・アントワネットを加えて世界四大美女とする人もいるようです

 

 

悪妻

○ ジョセフィーヌ (ナポレオン夫人)

○ クサンチッペ (ソクラテス夫人)

○ コンスタンツェ (モーツァルト夫人)

 

 

征服王

○ アレキサンダー大王

○ チンギス・ハーン

○ ティムール

 

※ 一代で大帝国を築いた王のことです

 

 

予言者

○ ノストラダムス

○ ジーン・ディクソン

○ エドガー・ケーシー

 

 

怪物

○ 狼男

○ ドラキュラ

○ フランケンシュタイン

 

※ そのまんまアニメ「怪物くん」の子分たちですね

 

 

花粉症

○ ヨーロッパのイネ科

○ アメリカのブタクサ

○ 日本のスギ

 

 

感染症

○ エイズ

○ 結核

○ マラリア

 

(この3つを撲滅するため、世界基金が2002年に設立されています)

 

 

恐怖の館

○ 中国・北京の北京自然史博物館

○ カンボジア・プノンペンの戦争犯罪博物館

○ ロシア・サンクトペテルブルグの奇形児博物館

 

 

 終わりに 

いや〜、最後まで目を通してくださりありがとうございました!

 

是非、これらの情報を参考に、楽しい旅をしていってもらえたらいいな〜と思います

 

お疲れ様でした

関連記事: