ロシア人は日本人をこう思っているらしい

過去の歴史に日露戦争というものがあり、ロシア人は日本のことを嫌いであってもおかしくはないはずなのですが、案外そうでもないようです。

その背景には、日本の文化と触れ合う機会のあったロシア兵たちの多くが「日本という国は良い国だ」と自身の個人的な体験談を口コミで広めていってくれたから。

そして、中国や韓国などと違って反日教育は一切行われていないからでしょう。

 

そこで、たまにはロシアのことも書いてみようと思い「ロシア人からみた不思議の国ニッポン」についてまとめてみました。

(絶対的事実とは異なることを承知で是非読んでみてくださいね)

 

 

ロシア人は日本人のことをこう思っているらしい

島国ジャパンにず〜っと住んでいると、自分たちの生活は普通だと思ってしまいますよね。しかし、ロシア人たちは我々のことをどうやらこんな風に思っているらしいのです。

 

1. 日本人は馬肉を生で食べやがる!なんて恐ろしい奴らなんだ!

ロシア人にとって生の馬の肉を食べるなんて到底考えられないことなのですが、日本人にとっては当たり前のこと。

そうだっ!長寿大国の秘密は馬刺しにあるんだな!?と思っているとかいないとか

馬刺しを食べる不思議な国日本

 
2. 日本ではコンドームまで自動販売機で売っているらしい。なんて性欲旺盛な国民なんだ!

・・・そういうわけではないのですが(笑)、まあ日本では飲料水だけでなく、おもちゃや米、卵、傘、生きている魚、ポルノ雑誌などまで販売されていますからねー。

そう思われても仕方ないのかもしれません

 

 

3. 日本人の若い男はもどかしいくらいに頼りない。あーあー…

草食男子という言葉もあってか、日本の若い男はとっても頼りなく見えるそうです。奇麗な女の子を見かけてもモジモジ…

体の線は細く、徴兵制もない日本男子なんて、いざとなったら何の役にも立たないんじゃないの?と思っているロシア美人たちもいるとか

頼りないと思われている日本人男性

 

 

4. ズルズルと音を立てて食事する日本人って本当に下品な国民だよね!

日本以外の多くの国では、静かに食べることがマナーだとされています。しかるに、日本で蕎麦屋さんやラーメン店に行ってみると、皆ズルズル〜、ムシャムシャ〜とうるさいノイズがあっちからもこっちからも。

なんて品格のない国民なんだ!

 

 

5. 戦時中は神風特攻隊ってやつがあったけど、日本人は現代でも平気で命を投げ出すらしい

日本は豊かな国で、素晴らしい文化も持っています。しかるに、世界的にみても自殺率が高いのです。なぜ?

日本人の繊細な性質と、ストレスの多い社会事情を知らないロシア人はこう思っています (たぶん)。

「今の日本にサムライや忍者はもういないけど、神風特攻隊はいるらしいよ」「テロしないだけマシか」と

神風特攻隊とテロはどう違う?

 

 

6. 国土の隅々まで発展している日本は素晴らしい!ブラボー!

夜の日本を宇宙から見てみると、国土の隅々まで光が行き届いているのが分かります。しかし、ロシアを宇宙から見ると…

広大な国土のほとんどは真っ暗闇なのです。極東などはまさに暗黒地帯。「隅々まで開発されている日本って驚きに値するよな。尊敬するよ」

 
7. よく自国の通貨を信用できるな。それって騙されやすい国民ってことなんじゃないの?

ロシア人はそもそも、自分たちの国を信用していません。通貨 (ルーブル) なんてもってのほか。

「だって俺たち、20世紀の終わりにハイパーインフレを経験しているんだぜ。誰が信用するかっつーの。」

ロシア革命からソ連の誕生と崩壊、そして現在のロシア連邦へと移り変わっていく中で、国にはさんざんな目に遭わされてきたからなのでしょうか

国と自国の通貨を信用しないロシア人

 

 

終わりに

いろんな意味で、ロシア人にとっての日本 (人) は不思議てんこ盛りなようです。

 

いかがでしたか?
もしもあなたの周りにロシア人がいたら、真偽のほどを確かめてみてくださいね。
 
 

関連記事: