バンコクのエリア別観光スポット【まとめ】



「物価が安い」「世界有数の観光資源を有している」「治安はそれほど悪くない」・・・以上のようなことから世界中のトラベラーを魅了してやまないタイの首都バンコクには、毎年2000万人以上もの旅行者が訪れています。「世界渡航先ランキング」でダントツの第一位です。


「豊富な観光スポット」「グルメ」「ショッピング」「他国へのアクセスも抜群」・・・海外旅行には本当に人気のエリアなのです。 

 

バンコクの魅力

バンコク旅行の魅力は、「近い」「安い」「楽しい」「暖かい」「美味しい」にあります。日本から5〜6時間ほどのフライトで行くことができますし、モノは安く、いろんなものがあってとにかく楽しい街です。さらに年中暖かく食べ物が美味しいことから人によっては天国と感じるかもしれません。

「タイ料理」「マッサージ」「リラクゼーションスパ」「水上マーケット」「ナイトマーケット」「寺院巡り」「ゾウ乗り」「首長族」・・・

そして、(正常不安の時はさておき) アジアの中では比較的衛生的で治安もよく、女性が一人で通りを歩くことも可能と言われています。必ず、あなたにとって新鮮で面白い発見があるはずです。

 

 

★ 旧市街周辺

タイの乗り物といえば「トゥクトゥク」ですね ♡
《続きを読む》

 

 

☆ サイアム & プラトゥーナム周辺

「サイアム」エリアの西にカオサン通り、東に「スクンビット」エリアがあります。
《続きを読む》

 

 

★ アソーク & スクンビット周辺

スクンビット・エリアの夜景
《続きを読む》

 

 

☆ チャトチャック

チャトチャック市場
《続きを読む》

 

 

★ チャイナタウン

《続きを読む》

 

 

☆ シーロム周辺

《続きを読む》

 

 

★ アジアティーク・ザ・リバーフロント

「アジアティーク・ザ・リバーフロント」は 観光客向けの巨大ナイトスポットの一つです。
《続きを読む》

 

 

☆ タリンチャン水上マーケット

《続きを読む》

 

 

おわりに

「チャオプラヤー川」をディナークルーズしてみませんか (所要時間 : 1.5時間)。ライトアップされたワット・アルンを眺めたり、美味しいビュッフェを食べたりして、料金は一人たったの3000円ほどです。随分格安だと思いませんか。しかも、クルーズ中はお洒落なJAZZバンド演奏も行われています。

さらにバンコク市内から車で1〜3時間ほどかけると、「メークロン市場」(様々な)「水上マーケット」「ピンクのガネーシャ」(ワット・サマーンラッターナーラーム)「アユタヤ」「クロコダイル・ファーム」「シラチャー・タイガー・ズー」「地獄寺」(ワット・パイロンウア)などに行くこともできますので日程に余裕のある方は是非足を運んでみてください。

 

最後に。人気観光地周辺ではトゥクトゥクやタクシーの運転手を装って詐欺を働く輩がいますので十分注意してください。たとえば、「ワット・ポーは今日休みだから別の観光地に案内するよ」などと嘘をつき、宝石店やお土産屋さんなどに連れて行き、高額な商品を買わせるといったようなことです。

こうした詐欺師たちは、一見すると人が良さそうなのですぐに騙されてしまいます。なので、知らない人から気安く声をかけられたら断固断るようにしてください。十分過ぎるくらいに注意を払った上で、マイペースにバンコクをじっくりと堪能していただきたいものです。

 

 

関連記事: