パレスチナのおすすめ&人気観光スポット



「パレスチナに一緒に行かない?」と友人や家族に相談すると「危険だから嫌だ」と断られてしまいます。残念ながら「やばい」イメージは拭いきれません。危険なエリアがあるのは事実ですし、ガザ地区はよくイスラエル軍に攻撃されていますしね。

一方で、イスラエルはエルサレム (聖地) ということもあってか、「安全」で「世界一楽しい国」というイメージがあるようです。

というわけでここでは、(誤解されがちな) パレスチナに関する基本 & 観光情報をまとめてみました。好奇心旺盛な方はパレスチナに直接足を運んで、「現地でいったい何が起こっているのか」「人々はどんな暮らしをしているのか」を探ってみてはいかがでしょうか。

 

基本情報

《続きを読む》

 

 

アクセス

《続きを読む》

 

 

入国・治安について

《続きを読む》

 

 

現在の危険度

《続きを読む》

 

 

イスラエルからガザ地区へ入国トライ!

《続きを読む》

 

 

★ イエス・キリストが生まれた地「ベツレヘム」

《続きを読む》

 

 

☆ パレスチナ第二の街「ヘブロン」

《続きを読む》

 

 

★ パレスチナの事実上の首都「ラマッラー」

《続きを読む》

 

 

☆ 世界最古の街「ジェリコ」

《続きを読む》

 

 

★ 分離壁の絵

《続きを読む》

 

 

おわりに

パレスチナでは是非、新鮮な果物と野菜が美味しい市場に足を運んだり、理髪店巡りなどの街歩きを大いに楽しんでみてください。そこにこそ、人々の本当の暮らしがあるのですから。できれば、宿はホテルよりもホームステイ形式の方がいいかもしれませんよ。

個人的には、パレスチナで出会った人々は皆明るくて愛想が良かった印象があります。すれ違う人たちはいつも笑顔で挨拶を返してくれる、そんな温かみのあるパレスチナ。様々な歴史や問題を抱えてはいますが、学びや発見を求めている方の観光旅行にはおすすめです。

 

 

関連記事: