8月にオススメの海外旅行先ランキング ☆



8月は世界中がバカンスシーズンを迎え、観光地はどこも大賑わい!ヨーロッパや北米などの北半球は一年で最も美しい季節ですし、特に、カナダのイエローナイフで見られる夏のオーロラは必見です。

ビーチリゾートでは、バリ島やマレーシアのアイランドリゾートなどもベストシーズンを迎えています。居心地のよいリゾートホテルでのんびりと過ごすのは最高の贅沢です。

 

南半球では、冬から春へと移り変わる時期。南アフリカでは荒野が花々で覆われる「奇跡の花園」が出現し、オーストラリアにはザトウクジラが現れます。

当然、日本は夏休み期間中なので旅行料金はグッと急騰しますが、日程や場所を選べば意外とリーズナブルに海外旅行ができる可能性もあります。

 

というわけで今回は、夏のバカンスにぴったりのオススメ旅行先をランキング形式で紹介してみたいと思います。

 

 

☆ 10位:グランドキャニオン (アメリカ)

世界遺産のグランドキャニオンは、人生で一度は見ておくべき奇跡の絶景です!

《続きを読む》

 

 

 

★ 9位:台湾 〜 澎湖(ポンフー)

高温多湿で旅行を躊躇する人が多い8月の台湾ですが、西岸に浮かぶ離島の澎湖は台湾きってのビーチリゾートです。

《続きを読む》

 

 

 

☆ 8位:マレー半島東 (マレーシア)

マレー半島の東側は、夏にベストシーズンを迎える貴重なエリアです。

《続きを読む》

 

 

 

★ 7位:パプアニューギニア

あえて定番を外したスポットを選ぶならパプアニューギニアも美しい海とマリンスポーツが満喫できるおすすめの国です。

《続きを読む》

 

 

 

☆ 6位:コートダジュール (フランス)

フランス南部、地中海沿いのニースやモナコを中心とした一帯がコートダジュールと呼ばれるヨーロッパ屈指のリゾートです。

《続きを読む》

 

 

 

★ 5位:スコットランド

夏のスコットランドは日が長く、爽やかな気候のベストシーズン です!

《続きを読む》

 

 

 

☆ 4位:アイルランド

ベストシーズンを迎える夏のヨーロッパ。特に緯度が高い国ほど日中の時間は長く、観光に十分時間が取れるようになります。たまには、いつもと一味違うヨーロッパ、アイルランドへ行ってみては?

《続きを読む》

 

 

 

★ 3位:ウィーン (オーストリア)

夏旅行オススメの一つは、モーツァルトやシュトラウスでも有名な音楽の都「ウィーン」。

《続きを読む》

 

 

 

☆ 2位:ケープタウン (南アフリカ)

ケープタウンは8月中旬から花々の絶景が!

《続きを読む》

 

 

 

★ 1位:ケニア

今度の夏休みはまとまった休みを利用して、思い切ってサファリに出かけてみては?

《続きを読む》

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

以上10カ所、「夏がオススメの観光地」をランキング形式で挙げてみましたが、ベストシーズン…ということはイコール「混む」ということでもあります。

そんなわけで、スケジュールに余裕があるようであれば敢えてベストシーズンのど真ん中をちょっと外す…というのも上手な旅の在り方かもしれません。

 

Enjoy your summer vacation!

 

 

関連記事: